進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

2016年1月の努力目標

皆様新年あけましておめでとうございます。
本年も2000円札に関心をお寄せください。

さて、拙ブログも昨年12月で13年目に突入しました。
もっとも、記事作成のタイミングがつかめなかった初期の2年ほどと、
マスターにとっては珍しく多忙なここ3年ほどは
たいして更新していません。
実際は10年程度でしょうか。
受験生ではないけれど「継続は力なり」です。

今月の歌はザ・ノーランズ「ダンシング・シスター」です。


この歌は日本では1980年7月21日リリースですが
マスターがはじめて聴いたのは年末、
南アルプス北澤峠のテントサイトです。
テントを張り終えて、氷点下の青空でラジオを
なんとなく聞いているとこの曲が何度も
「今年のヒット曲」として流れていました。

このメンバーもマスターの同世代中心ですが
すでに鬼籍入りされている方もやはりいらっしゃるのは残念です


 今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

なお、最近他のブログ、Q&Aサイト、掲示板サイトを拝見すると
拙ブログの記事をそのままコピペ、または大意を掲載しているのを見かけます。
当方としては著作権料をよこせとは申しませんが
せめて拙記事を転載するときはメールなりコメントにて
連絡をしていただけるようにお願いします。



アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは動画が見られない場合があります。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。

添え書きも呼応してるや年賀状

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

明けましておめでとうございます。


二千円企画を継続しているのですが、どうも銀行の両替機には入っておらず、果たして「継続は力なり」となるのか不安ですw

何か情報があればよろしくお願いします。

未来椰子丸 | URL | 2016年01月08日(Fri)16:34 [EDIT]


Re: タイトルなし

未来椰子丸様
こちらこそ、あけましておめでとうございます。

さて、自動両替機では確かに対応していない金融機関は多いです。
そういう時は面倒ですが、やはり窓口両替対応ということになります。
ちなみに私の勤務先近くのりそな銀行では自動両替機でも対応しています。
そのためわざわざ口座を開きました。

金融機関での入手も大変ですが、お互い明日を信じて二千円札普及に励みましょう。

2000円マスター | URL | 2016年01月08日(Fri)20:32 [EDIT]


お年玉

おひさしぶりです。Doblog時代からの yatsu(oikuri) です。
この十年くらい貴マスターの影響もあり、毎年の孫へのお年玉
には「2000円札」を使ってきました。
ところが、茅野市の玉川郵便局の局長が、高齢者から若者に変
った一昨年の暮れ、一万円札を2000円札に両替に行くと・・
「ウチは両替商ではありません」と断られてしまいました。
無理に押し問答してもしかたがないので、その足で茅野の
市役所近くの八十二銀行に行って両替を頼んだところ・・・
「この紙に、名前と住所と電話番号を書いてください」と
ゆうので「これを書かないと両替して貰えないのですか?」
と聞いたら「そう指示されてますから」とゆうので・・・
書き込んで両替してきました。
そんなこんだもあって、今年から「2000円札」のお年玉
はやめてしまいました。
こんなに「差別」されるお札って、他にあるんでしょうか?

yatsu | URL | 2016年01月12日(Tue)22:10 [EDIT]


Re: お年玉

yatsu様
久し振りのご訪問ありがとうございます。
かっては郵便局はお釣りに二千円札を積極的に出していたのですが
いまは顧客からの不評のため、逆に二千円札の出金は消極的に
なっています。
金融機関の両替で、両替票に「住所・氏名・電話番号」を書くのは
どの銀行・金種でも行われています。
多くの利用者が不思議に思うことです。
金融機関の事なかれ主義の一つと言えるでしょう。

自動両替機では、その銀行のキャッシュカードが利用できるのですが
最近は2000円札に両替ができる自動両替機は減少の一途です。

ともあれ二千円札使用は「差別」という逆風が吹きまくっていますが、
くじけずに両替をお願いいたします。

2000円マスター | URL | 2016年01月14日(Thu)21:42 [EDIT]