進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

情報処理技術者ともあろうものが

さて、受診当日は特に異常もなかった。
レントゲン受診のための注射の副作用も収まったようなので、
車にパソコンを積み、相変わらず動作が不安定な拙宅のパソコンを
見てもらうために修理屋へと向かう。

今回対応してくれたのは店長(社長?)。
マスターよりやや年上だろうか、
「ITベンダーから独立」というよりは
昔の時計屋のオヤジという風貌である。
(若い人には説明しないと判らないそうだが
時計は電子化以前は修理・メンテは立派な技術で、
みな街の時計屋で修理・手入れをしてもらった。)

いろいろと調べた結果。
「マウスの乾電池が切れています。」とのご託宣。

まったく恥ずかしい。

でも、わざわざ持ち込んだ甲斐はあった。
一緒になって基本的なキーボード操作を行ってみたら
緊急時対応のキー操作をマスターが間違えていたことが判明。

その操作はずいぶん前に勤務先の先輩に教わったものである。
パソコン黎明期で皆が手探り状態だったのを思い出した。

その後、パソコンは快適に動いている。
やはり、トラブルの元は
今となっては「誤りの対応」だったようだ。

秋の雨バス停ベンチ冷たけり

 

スポンサーサイト

PageTop

パソコン修復

パソコンが戻ってきました。
細かいデータの再構成はこれからです。
キーボードからの入力も変換がうまくいかないことが多いです。
これも再チェックです。

修理屋さんのサイトに、拙パソコンの修理状況が
アップされていました。探してみてください。


ベランダを開けて聞き入る虫の声

PageTop

パソコン修理中

拙宅のパソコンが脳死状態に陥った。
住所録・写真・メール内容など消えては困るものばかりである
近所に修理専門店があるのを思い出し、電話をして車で持ち込んだ。
チェックしたところ、ハードディスクは問題ないので
データ復旧と修理(ソフト?)を依頼。
なんとか復旧してほしいものである。
見積もりは来週はじめに出て、それからデータ取り出し・修理に入るそうだ。
一応一日一回主に夕方にネットカフェにてメール・拙ブログはチェックしますが
更新作業はしばらくお預けになるかも知れません。
リアルでマスターをご存知の方で用件のある方は、
電話・ファックス・郵便などで連絡願います。

以上 よろしくお願いします。

PageTop

パソコン買い替え Windows7にてこずる

金曜夜にパソコンが到着。
一昔前と違い液晶ディスプレイとキーボードだけの
スリムな箱。軽重量。
セットは関係コードを接続するだけ。
かってのオーディオのほうがよほど難しい。
キーボードがスタイリッシュになっているのは好感がもてる。
あのゴテゴテした代物がこぎれいになっている。
さっそく周辺機器の接続、データ移行を行い始める。
08060001.jpg
旧パソコンと新パソコンをLANケーブルでつないで移行を始める。
でもうまくいかない。事前にネットで他のユーザが述べていたように
旧パソコンがすぐにハングアップしてしまうのだ。
結局、USBメモリーやCD頼みの旧来方法になる。

この段階で、かねてより噂されていた「7」と従来からのアプリの
相性の悪さも明らかになる。
10年前に買ったスキャナーは7対応のドライバーをメーカーは
提供していない。「安くて高性能のを買え。」ということだろう。
他にも移行ができないソフトが続出。データから読み込み移行の工夫が必要だ。
「7」そのものも今までのウインドウズと使い勝手(ユーザインターフェース)が違う。
ネットで情報収集するより、解説本を買ってじっくりと少しずつ
慣れていかないといかない。
この辺はやはり子供時代からパソコン・ネットに触れている世代とは違う。
こちらも「旧人類」に成り果てた。

電話出る皆暑さを口に出す

PageTop

パソコンを買い換える

いろいろ考えたが、やはり地デジチューナー・ブルーレイレコーダつきの
パソコンを買うことにした。
自作は勿論、スペックを指定してのネット購入も面倒なので、
勤務先近くの家電量販店に赴く。
平日夜とあって客はまばら。
お目当てのvaioは陳列されており早速店員を呼んで交渉。
「買っていただけるならば。」と言うことで、
10数万数千円の表示価格の数千円分を切り捨ててくれた。
SONYでも簡単に値引きに応じるとは隔世の感。

帰りに偶然同期に会う。
久しぶりに話をする。
旧帝大の理系出身の彼の話はいつも刺激となる。

うっかり飲みすぎてソファーで「寝落ち」。

パソコンは、それでもデフラグをすればナントカ動く。
それで今日はパソコンで書きます。
新パソコンは金曜夜に到着予定。
土曜日は設定・データ移行に忙殺されそうだ。

旧友(とも)と飲む次々と並ぶビール瓶

PageTop

もはや息があるうちに

昨日、メーカーのサポートデスクに電話。遠隔操作などを試みるが上手くいかない。
買い換えを示唆される。その後放電して再起動。ウイルス駆除ソフトを立ち上げるとまた通常稼働。
でも脳死は時間の問題。
買い換えにしても家庭用の高スペックで使わない地デジチューナーやブルーレイ機能のないバソコンを探したい。貧しくて地デジに切り替えられない人も居るのにバチ当たりな話だからだ。
今日から携帯で書きます。ご容赦願います。

老人が消えているなり夏の朝。

PageTop

悪路は続くよどこまでも

昨夜もいろいろとチェック。
ウイルスチェックもする。異常なし。
その後不要クッキーが多数からみついているのを発見。片付ける。
そうしたら、あれよあれよというまに以前のサクサクぶりに戻る。
安心して眠る。
朝、パソコン立ち上げの前にUSBメモリー使用の携帯充電器に
携帯をセット。
その後、立ち上げたらまたもや不安定。
とりあえずデフラグを実行。いつもより時間が掛かる。
なんとか立ち上がっていま文章を書いています。
いつもはブログを書いてから着替えるのですが、
今日はそういうわけで着替え終了、出勤スタンバイでかいています。

メンテ時間中はテレビをみていればよいので、たいした時間の無駄には
なりませんが、昨日の様子からみると買い替えの必要はなさそう。
しばらくパソコン様との悪戦苦闘は続きます。

蒸し暑さ一番の直前まで近づけり

PageTop

パソコンがフラフラ

数日前からパソコンの動作が不安定になっています。
レジストリーがゴチャゴチャになっているのと思い
ソフトを購入して使用しましたが、やはり不安定。
連れ合いは起動も出来ない状態なので、買い替えを検討しています。
やはりSONYのvaioにしようかなとムラウチさんをチェックしていますが。
よさげなのは、なぜか地デジチューナーがついている、
要りもしないのにブルーレイも見られる。
そんなのは、テレビやレコーダを買えば済むのに。
日本の電機メーカーはラジカセの成功体験を未だ引きずっているのでしょうか。

DELLはシンプルだがデザインが良くない。
家にあるものだから気になってしまうのは良くない。
家庭内使用ですので、デスクトップで適当な物があれば教えてクンです。

そういうわけで、毎日更新がしばらくは不安定になります。
申し訳ありません。

寝苦しき夜を過ごして水風呂へ

PageTop

pcがフリーズする

最近、自宅のpcがフリーズを起こすようになった。
原因は明らか。拙ブログに使用した画像の消去などの処理を怠っているのである。
前記事などフリーズで4回も書き直した。休日でなかったらぶん投げていただろう。

Windowsの新OSも出た事だし、買い換えるのも手だが、
ケチなのでもう少しまってみよう。
グーグルのOSというのも試してみたいし。

とりあえず今日も普通の冬日出る


PageTop

ようやくXPに切り替えました。 有料サービスの世話にはならなかった。

さて、前々記事を参照の様に、「衝動買い」の「XP」。「文化の日」に
インストール。
昔、フロッピー何枚も使い、ワークステーション(といってもハードディスクが20MB、
ギガじゃないよ!)に何台もインストールしたころを思い出します。
今は、CDーROM一枚でOK・・・。

ヤッホー!途中「電源を切り再起動します。」のところでフリーズ!
早速、ヘルプデスクに問い合わせるが「本日はお休みです。」
この業界、どうしてこうなんだ。(怒)。普通のサラリーマンが平日に
自宅でPCに向かっているとの前提なのか!
と思うと「当マイクロソフトの
提携会社、○○において有料サポートを実施しています。」
こらー、カネなどだせん。
で、Me必殺ワザ。ボタンブッチン切断を断行!
よいこのみなさんはマネしないでね。
データがクラッシュしても当方は一切関知しません。

再起動後、おお!ちゃんとその後が続いているじゃないか。やはり何事も
プリミティブな思考は残すべきだ。
結局一時間半ほどで終了。周辺機器の接続チェックに入る。
プリンター(おお良し!)、デジカメ(おおこれも良し)、
スキャナー・・・・・認知できません・・・・・・
どうもドライバーがざっくり斬られているらしい。

早速スキャナー製造元のサイトから最新版のドライバーをダウンロード。
(数日かけてフロッピーやディスクを送ってもらった時代が夢のよう)
で、動きました。ここで意外と時間がかかった。

で、動きはというとあまり変わらん。

ブラウザの文字が小さくなった。多分私に「大きくしろ。」といってきた方は
XPの利用者なのだろう。どぶろくの他ユーザーで標準フォントを用いる方の
ブログを拝見すると、かなり小さい。
二十数年前の新聞活字並みの大きさだ
これでは、だれでも読み辛い。N(悪口も書き飽きたので以下略)。

シャットダウンが楽しい。
なにやらフリーズ状態になりそうだと、Meではブッチン処理を行うので、
指をスイッチに伸ばそうとすると「自動的に切れます。切らないで~。」
とマスターが子供時代に流行ったムード歌謡や演歌の歌詞みたいなのが

何回も現れる。明らかにMeユーザーを意識している。
「私祈ってますー。」と歌いながら待つと・・・。
いきなりブッツン。 要は、手作業を機械にやらせているのではとの疑念。

ということで、想定外の長文になりました。それでは。

追記、ブラウザをスクロール中によくフリーズを起こす。
これは解決できないのか?
やはりアンテョコ本を読まないといけないのでしょうか。





PageTop