進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

二千円札の使い分け。夏休みの予定。こんな映画をみた「長靴をはいた猫」(画像差し替え・復旧)

2000円札の反応ですが、スーパー・コンビニは
ダメですね。病院など公共機関も反応なしです。
それに、これらの店・機関ではすぐに銀行に返金というのも
シャクなので、これからはこういうところではあまり2000円を
使わない様にします。1000円札を用意して、使い分けをします。
個人商店・食堂・飲み屋・交通機関などで、2000円を使います。

さて、これからマスターも夏休みをとります。諸方面と交渉の結果
前半は登山、後半は帰省となります。
つまり、タクシー、山小屋、トロッコ電車などで2000円
が活躍するでしょう。結果は休み明けに報告します。

さて、マスターはサッパリ子供らしからぬ映画ばかりみていたように
思われる方もいらっしゃるでしょうが、
ちゃんと子供向けアニメもみていました。
マスターの子供当時は東映のアニメが学校の休みにあわせて
公開されており、母と見にいきました。
でも、映画館でみたアニメに今でも印象に残る作品はないです。
逆に、自宅そばの神社(以前「明治大帝--」を見た所とは違う)
で、青空無料上映したアニメが面白かったのを思い出します。
ミュージカル仕立てで「カ-ラバ様~」という曲「王様、王様」
という曲を憶えています、ストーリーは、確か貧しい男の子が
王家を継ぐ話でした。それで調べたら、どうもこの「長靴を
はいた猫」らしい。脚本が井上ひさしと山本護久という
「ひょうたん島」コンビでは面白くないわけがない。
DVDも出ているので、借りるなり、買うなりして見ると良いでしょう。
それでは、休み明けまで失礼。

長靴をはいた猫 [DVD]長靴をはいた猫 [DVD]
(2008/06/28)
石川進藤田淑子

商品詳細を見る


(2009年8月22日追記)
動画でこの映画のオープニングが見られます。
でもこの辺の記憶はありませんでした。

東映アニメ映画 「長靴をはいた猫」 1969年
Uploaded by spyagent0011. - Classic TV and last night's shows, online.

スポンサーサイト

PageTop

こんな映画を観た「殺しのビジネス」「椿姫」(画像復旧・動画追加)

小学校低学年の頃、父親に連れられて、「サンパブロ」が上映されたのと同じ映画館でみました。
ブラジルのリオデジャネイロを舞台にしたスパイアクション物です。
仕掛けが妙におかしく(追われている車が道を外れて看板に化けたり)、結構場内は笑いの渦でした。
スパイ物と言っても、それほど真面目ではなく、「お笑い」の要素が多かった記憶があります。
今回、検索エンジンで調べましたが、イタリア映画とのこと。

あの当時、イタリア映画のこの手の斜めに構えた、スパイ物、戦争物、マカロニウエスタンが、
ずいぶん公開されていたのを思い出しました。当然(笑)ビデオは未発売のようです。

後に、学生時代にイタリアに出かけ、現地の映画館にも2軒ほど入りました。
そのうちの一軒はそういう「お笑い」もので、現地のイタリア人が大笑いしながらみていました。
もう一軒は、入場者は少なく題名もわからなかったのですが
上映が始まると「椿姫」の映画化とすぐわかりました。
これは、2年ほど後日本でも公開されます。

最近日本に入ってくるイタリア映画は「真面目」なものが多いですが、
「お笑い」も相変わらず作っているようです。
よく「映画ファン」のなかには、「あの俳優の映画は最近撮られていない。」とか
「あの国の映画はこういう傾向ばかりだ。」と嘆く人がいますが、
それは単に日本に入っていないだけの事が多いです。
ドイツでも喜劇映画は作られていますし、フランスのドロンやドヌーブもちゃんと映画に出ています。
ただ、輸入されないだけ。勿論、日本をコケにした映画も・・・。
という事で、今回の画像は、私がローマでみた、
邦題「トラヴィアータ1985・椿姫」を採らせていただきました。
2000円は今日両替予定です。休み前でまた支出が増えます。

《ラ・トラヴィアータ》-椿姫- [DVD]《ラ・トラヴィアータ》-椿姫- [DVD]
(2003/11/21)
メトロポリタン歌劇場合唱団

商品詳細を見る


補追
「殺しのビジネス」の画像も見つかりました。英米公開時のポスターのようです。
インターネットてほんとに凄いですね。
殺し

(2009年8月20日追記)
「殺しのビジネス」の英米版(KISS THE GIRLS & MAKE THEM DIE)の
予告編がYouTubeで見つかりました。
映画の雰囲気をお楽しみください。
でも小学生の子供が観る映画じゃありませんね。父も困ったでしょう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。