進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

5月の努力目標

皆さんお元気にお過ごしのことと思われます。
5月となりました。
今月のイメージはデンマークの「フレデリクスボー城」です。
日本有数のシステムインテグレーダが
法人ユーザーに配っているカレンダーの5・6月の写真
とほぼ同じ構図のイメージを探してきました。

今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。
おかげさまで当ブログもアクセス数が増え続け
延べアクセス数が14万件を超えました。
お立ち寄りいただいた皆様に、改めて感謝いたします。

今月の目標

? 「2000円札」「二千円札」「2千円札」「弐千円札」に言及しているブログに
 積極的にTB、コメントを掛けて、少しでも2000円札への理解者を増やす。 
 
 これは、ポータルサイトのサーチエンジンを利用しています。
 更新順にチェックをしています。当然チェック漏れ・二重マークも
 発生しますが、ご容赦ください。
 「がんばってください」という、手ごたえのある書き込みを
 してくださる方が多く、励みになります。
なお、コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。 

?2000円札に好意的な反応、マスター同様積極使用されている皆さんの
 ブログは、積極的にブックマーク・リンクを張らせていただきます。 

 同好の士を少しでも紹介することにより、2000円札への理解がより
 深まるものと考えています。また、「アンチ派」の皆様には、「怖いものみたさ」
 の欲求を満足させることでしょう。
 2000円札フリークの方は「ブックマーク」「リンク」欄も必ずチェックしてください。
※ なお、「ドブログ」以外のブログの方は、もしご自身のブログに
 私のコメントに対するレスを書き込んだ場合、
 マスターのところへ、見てくれるようにご一報願います。
 2000円札の入手方法については、こちらをクリックしてください。


?記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。  
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。


なお、このブログの趣旨に合わないと判断したコメント・トラックバックは
無断で削除いたします。迷惑系、広告・宣伝系(アフリエイト)
の事です。ご了承願います。


菖蒲湯を「不衛生」と止む風呂屋


つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

エレベーターガール、スーパーのレジのバイト2(再設定)

大学三年のときである。
「おい、マスター。池袋東武のエレベーターガール○○さん。可愛いぞ。」
と大学の食堂で友人に話しかけられた。
「そんなにかわいいの?」
「うん。ええなあー。次の時間空いているから一緒に見に行こう。」
そこで、池袋東口の東武デパートに出かけた。
「マルチテレビ」のそばのエレベータである。
「ホラあの娘だよ。」とあるエレベータの方を友人は顔を向けた。
みると、そこそこ綺麗な女性がエレベータ内で白手袋をはめて働いている。
「イイナー。なんとかつき合えないかなー。」
「うーん。ここでバイトするというのが一番簡単だが、アンタ千葉の外れだからな。」
「そうなんだよなー。」
結局この恋も成就しなかったのは言うまでもない。

スーパーのレジにしてもエレベータガールにしても
常に人の目に付く場所でいわゆる「ナンパ」はできにくい。
誰かこういう時の上手な声の掛け方をしりませんか。

ところで「東」さんだが、吊り広告を見ているうちに気がついた。
「東武」の「東」を採っただけではと。
そうすると、彼女はモデルさんの可能性が高いですね。

通り過ぐ薫風にふと浸りけり



つづきを表示

PageTop

エレベーターガール、スーパーのレジのバイト1(画像復旧)

電車に乗っていたら「船橋東武」のつり広告が
目に飛び込んできた。
東武の店員の服装をした清楚な雰囲気の女性が
微笑を浮かべている。
FI2622104_1E.jpg

名札は「東」と読める。
「東さんを探しに船橋東武に出かけようか。」と思ったとき
四半世紀前の思い出が甦った。

「おい、マスター。イトーヨーカドーのレジの○○さん。
可愛いぞ。地元の女子高生かな。」と仙台育英会五城寮の食堂で話しかけられた。
みると同期入寮の中央大の学生である。
「そんなにかわいいの?」
「うん。ええなあー。今度一緒に見に行こう。」
数日後か、大井町のイトーヨーカド-に出かけた。
「ホラあの娘だよ。」とレジの方を中大の男は顔を向けた。
みると、そこそこ綺麗な女性がレジを打っている。
「イイナー。なんとかつき合えないかなー。」
「うーん。ここでバイトするというのが一番簡単だが、
アンタ八王子まで通学だからなー。時間ないよなー。」
「そうなんだよなー。」
結局この恋は成就しなかったのは言うまでもない。

つづきを表示

PageTop

凍傷・痛風通院二回目(画像復旧)

ということで、世間と関係なく、足のビョーキ話。
数日前に中指の先端の黒化部分が、
かさぶた状になり剥離。
さらに中指の爪も、黒爪状態のあと剥離。
FI2622103_1E.jpg

その後医師の診察日に診せると
「見事に回復しています。切断しなくてよかったですね。」
FI2622103_2E.jpg

左足元の黒化部分も、多分
新陳代謝に伴い、
皮膚表面に出れば剥離するでしょう。

過去記事では出さなかったが
左薬指の爪も、黒化後剥離。
FI2622103_3E.jpg


まずは安心。


しかし「痛風」の方は治療が始まったばかり。
血液検査ではやはり「尿酸値」が高く、
低下するための薬を処方される。

しばらく、ビールはお預け。
「よく飲み、よく食べ、よく動く。」暮らしは
お休みとなる。

まだ、痛みの「余震」が時々でるのではいたし方ありません。


ビール飲む友を横目の痛風持ち。
2011年12月23日追記
アクセスが確認されたので復旧しました。
今見ると我ながら何とも痛々しい。

つづきを表示

PageTop

こんな映画をみた「ある映画監督の生涯」(画像差し替え)

さて、以前触れましたようにレンタル店から、DVDを借りました。
伝記物の醍醐味はその人物のいいところも悪いところも
きっちりと描き、その人物のすべてを提示することにより
読者・視聴者に判断をゆだねることです。

いいとこばかり書いた本、いいことしか言わない人を選定しての
インタビューにコロッと参って酔いしれる人たちは、
おそらく普段良質の読書体験・映像体験に触れていない人たちでしょう。

過去記事でも触れましたように、撮影当時80歳を過ぎていた
溝口の先輩カメラマン。田中絹代・入江たか子・大映の永田社長
など、取材後亡くなられた方々が新藤氏の歯に衣を着せない
質問に次々と答えています。
あと数年製作が遅れていたら、これらの貴重な証言は得られなかったでしょう。

先輩カメラマンが「あいつは先輩には義理立てをするいい奴だった。」
といった言葉を、溝口に散々いじめられた新藤氏や伊田義賢氏
(もちろんインタビューを受けている)はどういう思いで聴いたのでしょうか。

田中絹代に「溝口への恋愛感情はあったのか。溝口はあなたに
惚れていた。傍証はたくさんある。」と問う場面では、
田中はそのときだけ少女そのままの微笑・瞳を見せながら、
上手に質問をかわす所は、「さすが大女優」と思わせます。

「ある映画監督」を片手に見ました。
大方は一致していますが、映像では時間的にカットせざるを得ないところ、
入江への「猫暴言事件」などは、やはり映像として世に出すのは
憚れたようで、入江本人の口からの映像は採用されていません。

新藤氏が長命のため、DVD版では、新藤氏と映画評論家を
交えた話がサブ音声で収録されました。
これも面白い、かって映画館で見た人は、これを見るためだけでも
レンタル店に行きましょう。

「田中絹代のインタビューがうまくいかなければ、
この映画はやめるつもりだった。」といった製作話や
「ベネチアで溝口と田中はデキたのか。」といった微妙な話に
インタビューを受けた人たちが故人となった
今だからこそ初めて明かされるエピソード・評価が語られています。

「新涼に仕事を」が絶筆鴨川流る

ある映画監督の生涯 [DVD]ある映画監督の生涯 [DVD]
(2001/09/10)
入江たか子田中絹代

商品詳細を見る

PageTop

痛風発症へのセカンドオピニオン

セカンド・オピニオンやドクターショッピングは嫌いですが、
たまたま知り合いの医師(痛風もち・登山経験有)から意見をいただきました。
?雪で濡れている皮製登山靴で、旧式の重いアイゼンを
 アイゼンバンドで縛り上げたので、足の血流が悪化した。
 「凍傷」も同じ理由で説明できる。
?急傾斜の冬道をアイゼン・ピッケルを頼りに直登したため
 足の親指に負担がかかった。(痛風は足の親指から発症する。)
?予想以上の悪条件での単独行で心身のストレスがたまって
 血の巡りが悪くなった。(交感神経・副交感神経の話を持ち出したが
 久しぶりに聞いた言葉なので、さすがのマスターも理解できず。)


スキー同様、登山の世界でも、冬場は
プラスチック製靴が20年ほど前から
一般化しています。
これは軽い、水・雪の浸透がない
保温性が高いことから
積雪期もどんどん登る人には必需品です。
アイゼンもプラスチック靴にあわせたワンタッチ式があるので
着脱の手間隙が大幅に省けます。

ただ、多くの初歩の積雪期登山を楽しむ人
には「わざわざもう一足・・」という感じがします。
欠点としては、無雪地帯を歩くとき足首が動かない。
行動中にプラスチックの劣化で
突然割れてしまう。(これは積雪期では致命的ダメージ)
可能性があり、数年で買い換えないといけない。
(皮製だと手入れすれば10年は持つ)などです。

やはり、山登りはアブナイし高くつく遊びですな。

あけやすし布団を干して一仕事



PageTop

下記3記事の性的犯罪について

下記の記事にした犯罪の加害者は
いずれも「部長」「店長」「リクレータ」など
若くして、「長」になったり、あるいは周囲か認められていた男たちです。

それぞれに事情はあるでしょうが、
それまでは「良識ある一市民」として(特に銀行・新聞)
暮らしていた人たちです。

自分で仕事の裁量ができる、周囲に認められたところから
彼らの「思考回路」に破断が生じ、それが大きな事件を引き起こしています。

もちろん、単なる「おごり」ばかりではなく、
何かと「実力主義」「成果主義」を振り回し、失敗すれば「自己責任」
で片付けられてしまう、ゆがんだ現在日本社会の鬼っ子ともいえます。

厳しい「競争」のもと、たまる一方のストレスを、
地位・立場を悪用した女性への性行為の強制で吐き出していたのならば
同じ男性として本当に恥ずかしいと思います。

これらのオトコたちへの同情はもちろんありません。
しかし以前は彼らを「許して」いたのも日本社会です。


かって「社内不倫の露呈」はオトコにとって「勲章」、女性は泣く泣く退社
というのがお定まりでしたが、これからはそれは認められません。
(「日経新聞」にそう書いてあった。その会社の敏腕記者が
「社内不倫」に狂うとは・・)


数日前、通勤電車のなかで、小柄な女子高生が「この人は痴漢でーす。」
と叫び、電車が駅に着くとまだ20代としか思えない長身の背広姿のオトコを
電車から引きずり出して、駅員に突き出すのを目撃しました。

「痴漢冤罪」の問題は承知していますが、
女性たちはもっと声を上げるべきです。


PageTop

性的犯罪3 日経新聞部長セクハラ解任

日本経済新聞東京本社編集局の部長が、同局の女性社員にセクハラ行為をしたとして、同社は12日付で同部長をけん責処分とし、編集局長付に異動させた。調査に対し、セクハラにあたる言動があったことを認めているという。

旧臘のことです。
当時「日刊ゲンダイ」「週刊現代」はおろか「週刊新潮」「週刊朝日」まで
記事が掲載されました。
この部長はマスターと同世代で、若いときから頭角を現し、
同期トップで部長に就任。その直後から部下の女性記者に
飲食をしつこく誘う、やがて何人かの女性記者と性的関係を持った
噂が流れ出す。一人の女性記者がしつこい「誘い」に嫌気がさし、
出社拒否に陥り、父親が日経に抗議(当然ですね。)
ようやく「処分」が下されたようです。

セクハラを追放する記事・教材を製作している当の新聞社の
「気鋭のジャーナリスト」(この部長の上梓した本の帯文句より)
が起こした典型的なセクハラ事件ですから、懲戒免職か
辞表提出は免れないだろうと思いきや、内部告発サイトなどに
よると今でも在籍しているようです。

被害に遭った女性たちのことを考えるとかなり甘い処分です。
この人はさっさと退職して、「日経」にこだわらずそれまで
「三流メディア」と小ばかにしていたであろう「内○タイムズ」や
「週刊○話」あたりに、フーゾク記事でも変名で書き始めて
再起を図るのが正道でしょう。

それとも最近ゴタゴタ続きの上に、誤報や変な論説が目立つ同紙のこと。
われわれが知りえない事情があって、この程度の「処分」で
済まさざるを得なかったのでしょうか。


PageTop

性的犯罪2 ペッパーランチ女性拉致・強姦事件

大阪・ミナミのステーキチェーン店「ペッパーランチ」心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋)で、食事中の20歳代の女性客を拉致して乱暴したとして、大阪府警南署が強盗強姦(ごうかん)と逮捕監禁致傷の疑いで、同店店長の北山大輔(25)=大阪府泉佐野市=と店員の三宅正信(25)=大阪市西成区=の2容疑者を逮捕していたことが16日、分かった。(中略)
店内にはほかに客はいなかった。2人は制服姿のまま犯行に及んでいた。(後略)


このお店「女性客の取り込みに成功したカウンター式チェーン店」として
好感を持っていたのですが。その辺の事情はそのうち記事にしましょう。

25歳のフランチャイズ店長を「若すぎる」という声もあるようですが、
もともと、この業界の「店長」は、直営・フランチャイズを問わずそんなものです。
作業そのものはアルバイトでもすぐできるようにマニュアル化されており
「まな板修行」の世界とは違います。カネがあれば独立は若い方がよい。

小なりといえども「店長」となり、店を切りもりするのですから、自尊心は
かなりあったはずです。
「店長」はそれまで職を転々としていたのだから、落ち着いたところで
まじめに結婚相手を探すという「選択」を思いつかなかったのでしょうか。

創業者社長(伸び盛りの企業なので、「店長」も直接社長が面接して
採用。)の苦渋に満ちた会見時の表情が目に焼きついています。
「自分に人を見る目がなかった。」ことを告白しているわけですから。

ネット上ではこの事件が「公式発表」でないこと、続報があまりないこと
事件発生の現場が即刻閉店されている、ちょうど決算発表に重なった
ことからさまざまな憶測が流れていますが、そこまで書き出したら
キリがないので、興味のある人は自分で検索してください。


PageTop

性的犯罪 その1 三菱東京UFJ銀行員の場合

就職活動中の女子大生に採用内定をちらつかせ、わいせつな行為をしたとして、大阪府警は19日、強制わいせつ容疑で三菱東京UFJ銀行難波支社の行員白石真也容疑者(24)を逮捕した。(中略)同窓生の新人採用担当者を装い、女子大生をカラオケ店に呼び出し、店内で抱きついたり、キスした疑い。

その後この男性は送検されています。
懲戒免職は免れないでしょう。

ところでこの容疑者はわずか24歳。1983年生まれと推定されます。
「セクハラ」が話題になり始めたのは容疑者が物心ついた頃の’80年代後半。
オヤジ世代と違い、「セクハラ」には十分注意して育った世代だと思います。

入行二年目で「リクレーター」の手伝いをしていたのが明らかにされています。
当然、リクレーターの声をかけられない同期入行員も大勢いるのでしょうから、
上司や人事サイドの「受け」はよかったと思われます。

それが、エロ狂い社長みたいなセクハラ行為を
行うことに至ったのはどういうわけでしょう。 (続く)

PageTop

【再設定】6年ぶりに「旧第一勧銀」からキャッシュカードで現金を卸す

またもや、忘れた頃に「みずほ」から
キャッシュカードが送られてきた。
FI2622096_1E.jpg

今度はICカードである。
手数料は同じなのにずいぶん結構な話だ。
今までの「盗まれ放題」の磁気カードを
持っている人は相変わらず有料交換だろう。
新規加入か、紛失・盗難でしか普通の手数料で
発行してくれない。

サービス業という発想はいまだないようだ。

早速、勤務先近くのATMで「試行」。
無事、三千円が下ろされた。

「カード被害」の補填金は、通帳の上だけでなかったのを再確認。

クレジットカード同様、もっと前からIC化すればよかったのに、
裁判で負けそうになっていやいやながら保護策を講じるとは
情けない。

2013年1月7日
相変わらず「不正引き出し」でのアクセスがあり、該当記事を復旧中です。

PageTop