進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

【再設定・追記】今月の2000円札両替

前月に予告したように、
今まで入ったことの無い第二地銀へ向かう。
店は都銀より幅は狭く、カウンターは短い。
もっとも、待っている客も一人だけ、
両替票を書き(自動両替機はない)
前の客の処理(これが長い)を終えて両替。
カウンターには20代前半の若い女性が一人だけ。
ささやかなものである。
待合ベンチの脇には女性週刊誌。
カバーは掛けてなく、
マジックで表紙にそのまま銀行名が書かれている。
これではラーメン屋と同じ。

小手調べに二万円の両替。
何も言わなかったので、使用済み札で両替されてきた。

入梅の知らせと共に空仰ぐ



2013年10月5日追記
アクセスが確認され再設定をしました。
この店はなぜか気に入り、その後もたびたび利用しています。
口座は開いていないのに申し訳ない。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

五月の努力目標

[関連したBlog]
皆さんお元気にお過ごしのことと思われます。
5月となりました。

イメージは大家さん配布のカレンダーの
5~6月分の「エルドフロイン溶岩原」に
似た画像を探しました。
アイスランドにあるそうです。

今夏もまた100万人のキャンドルナイトの時期となりました。
回を重ねるほどに認知度も高まるのは結構ですが、
何か今回のトップページ「五族協和」をおもわせますなあ。
ともかくよろしくお願いします。



今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

おかげさまで当ブログもアクセス数が増え続け
延べアクセス数が26万件を超えました。
お立ち寄りいただいた皆様に、改めて感謝いたします。


今月の目標

ここしばらく、マスターは多忙です。そういうわけで
「二千円札サーチ」は中止させていただきます。申し訳ありません。
代わりに二千円札に関する情報をお持ちの方、積極的にコメント・
トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければ、Doblogユーザなら、ブックマークを
他のブログ・サイトの方はリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。 


なお、記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。 
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。

コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
それから、 このブログの趣旨に合わないと判断したコメント・トラックバックは
無断で削除いたします。迷惑系、広告・宣伝系(アフィリエイト)
の事です。ご了承願います。


メールは1212tokudaraka(半角アットマーク)mail.goo.ne.jpへお願いします。
(メール非表示にしたら迷惑メールは減りました。)

何処にもあまねく照らせ五月晴



つづきを表示

PageTop

「島耕作」の二つの裏事情

[関連したBlog]
さて、「島耕作」のキャラクター設定には
奥さんの柴門ふみさんの助言があります。

講談社から(当時低迷していた)
サラリーマン漫画の依頼を受けたとき、柴門さんは弘兼氏に
「貴方は今まで恵まれない人々の事を描いていた。
でも、貴方自身は恵まれた人生を今まで過ごしてきた。
だから、今度の作品は『恵まれた』人を主人公にしたらどうだろう。」

とアドバイスをしたのです。

サラリーマンから見れば「いつ真面目な仕事をしているのかいな。」
と突っ込みを入れたくなる設定は、こうして作られたのです。

弘兼氏の「恵まれた人生」については以下の
弘兼氏の言葉を引用すれば足りるでしょう。
「僕は学生時代を山口県出身者のための学生寮で過ごした。
この学生寮の特典は卒業まで在寮すると
就職のとき、地元出身の自民党有力代議士の推薦状がもらえることだ。
これをもっていれば、たいがいの会社はフリーパス。
僕もそうして松下に入社した。
そして、(営業の苦しみを味あわず)楽な宣伝部に配属。
宣伝部時代のマスコミ人脈が、後に漫画家として独立したとき大いに役立った。」


学生寮暮らしはたいへんだったでしょうが、
就職の苦労は弘兼氏はしていません。ついでに転職の苦労も。

この辺の事情が「むごい」アドバイスをする下地になっているものと
マスターはにらんでいます。

祝杯の足踏みつける竹落ち葉



PageTop

「今、若者たちへ」に島耕作・初芝五洋(HG)ホールディングス社長登場

広告企画ながら、若手(でなくても)サラリーマンが
参考となる、今をときめく社長たちの苦労話が良い
今、若者たちへ」に、一課長時代から去就が
注目されていた島耕作氏が登場。

還暦とはとても思えぬ若々しい風貌には嫉妬いたします。
さすが社内抗争・恋愛の華やかさで世間に知られるハツシバで
トップの座を射止めただけのことはあります。

記事中、島氏は
?苦手な人間の懐に飛び込んで学ぶ
?目の前の仕事を愛し人生を楽しもう


の二点をサラリーマンに訴えています。

?についてはマスターも書いたかもしれません。
若手時代は客のほうが自分の会社も商品も知っているし、
人生経験(自分の祖父母にあたる年齢の「客」の担当に
なるのも珍しくない)もあるので本当に困ります。
ここは素直に「私はまだ世間知らずです。」と告白し、
「自分にとって足りないこと、これからどうすべきかを
忌憚なく教えてください。」と恥ずかしがらずに
尋ねることです。それが将来「尋ねられる人」に
なるための第一歩でもあります。

?については、今の人たちには酷(むご)い気がします。
社長どころか、「正社員」になれるかどうかが関心事の世代です。
就職=正社員が当たり前だった時代とは違います。

不本意な「目の前の仕事」を「愛するように努力」していても、
一方では、「コネ入社社員」が「やりたい仕事」に就き
「どんどん成長」していくのを指をくわえてみていないと
いけないのが現実です。

ではなぜ弘兼憲史氏が島耕作に?を言わせたのか。
それは「島耕作」の成り立ちと弘兼氏の経験に由来します。
(続く)










つづきを表示

PageTop

夜の日暮里駅前点描

久しぶりの「王将」の餃子はマズかった。
かってのジューシーさが失われている。
もっとも、このチェーン店、
店によりメニュー・レベルが違うので
他店もチェックしないと結論は出せない。

さて、西日暮里から京成日暮里駅までそぞろ歩き。
日暮里駅前は舎人ライナー開通に伴う再開発工事の真っ最中。

かって古風な喫茶店、酒販店、居酒屋、
はては某カルト教団の息のかかったラーメン屋が軒を連ねていた地帯は
ご覧のような高層賃貸マンションとなった。
山手線駅直結ということか家賃はどれも10数万円/月である。
見栄をはってこんなシロモノを借りるよりは、
郊外で同じ程度のローンで家やマンションを買ったほうがよいと個人的には思う。




マンション下層階は店舗街。
イメージは案内板。
以前からの店も見られるが
やはり新規参入組が多い。

「貧乏区」と他区民に
切り捨てられる汚名返上なるか。



交番脇のトイレもわざわざ建て直し。
必要以上に綺麗になっている。



駅前のパチンコ屋など。
この界隈は平成始めに
それまでのバラックから
一足早くビル化した。
長年親しんでいた本屋が
つい最近「ソフトバンク」になったのは悲しい。
もっとも駅構内に本屋が出来たので
とりあえずの本は入手できる。

「不二家」で帰りを待つ連れ合いのためにケーキを買う。


こうも駅前が変貌すると
駅前ロータリーの太田道灌の騎馬像は
すっかり古参の仲間入り。
東京の人物銅像では珍しい
戦後の製作だそうです。

山吹も思い出も消ゆ日暮里(ひぐれさと)



PageTop

シンドラーのエスカレーター 日暮里・舎人ライナーに乗車 画像復旧

汲めども尽きぬ荒川貧乏区ネタ。
所用で出かけました。
マスターがかってすんでいた界隈も
日暮里・舎人ライナーの恩恵を受けることに。
都銀の支店跡が駅舎となっています。
FI2622470_1E.jpg

貧民・○国人単純労働者・就学生には
敷居の高そうな駅舎です。
バスに比べて乗車賃も高くなった区間も多く、
こういうところで弱者切捨てを図る石原都知事の思惑が透けて見えます。

まずはエスカレーターのお出迎え。

FI2622470_2E.jpg

おお。あのシンドラー社製。
入札拒否には会わなかったのだろうか。

石原都知事は
「舎人ライナーの建設費が当初より安上がり
で済んだので、そのカネを『慎太郎銀行』の
負債に充てる。」と言っていました。

貧民の犠牲で自らの失政のツケを充てるというあらまほしきお姿は
さすがもと湘南ボーイの富裕層。
世田谷・杉並の区民から喝采を受けること確実です。
貧民どもの自殺防止のための
扉式ホームから乗車。
モノレールは思ったより振動がある。
クルマに乗りなれない貧乏人は
クルマ酔いになるだろう。

FI2622470_3E.jpg


この界隈。小さな薬屋が多くて驚いたものだが、
古くからの住民によると、
「国民皆保険の前は、この辺の人たちは貧しくて医者にかかれず、
怪しげなクスリで病気を誤魔化していた名残だ。」そうです。
薬屋は酔い止め薬を仕入れておきましょう。

鉄道というより首都高渋谷線を走っている感じです。
もっとも、世界の果てまで自転車で行けると思っている荒川区民には
首都高の路線名など関係ない話。


FI2622470_4E.jpg

自動運転で運転手も車掌もいません。
普段は計器類にふたがかぶせられ
非常時のみ駅員が乗り込み操作するようです。
運転席部分は座席に開放されており
運がよければ「絶景」を楽しめます。
こういうところで「ガス抜き」をしないと
貧民や○国人はなにをしでかすか
判らんという都知事のご配慮には
感謝の言葉もありません。

計器類をむき出しにすると、貧民どもは勝手に計器を取り外し
鉄道ファンの闇市場に流すのは目に見えています。賢明な策です。

降りた西日暮里駅には
マスターの好きな「餃子の王将」があります。
かっては、荒川区には町屋駅前にもありましたが
ここの貧民には敷居が高かったのか
いまでは山手線そばのこの店だけです。

FI2622470_5E.jpg


仕事も終えたので早速突入。
「餃子二皿。生ビール!」

タイ外す手元もどかし「生ビール!」

2011年4月4日追記
アクセスが確認されたので画像復旧をいたしました。

PageTop

中国の地震をトップニュースにしているNHK マンション女性殺人事件

勿論あの地震の被災者をけなすつもりはない。
でも、隣国とはいえ、こうも毎日トップニュースで
報道する必要はあるのだろうか。
中国に媚を売っているような気がしてならない。

日本の都会の住民では、マンションの女性殺人
のほうが(特に女性には)「今後どうすべきか」という点で
関心事として優位事項だと思う。

田園都市線沿線に住んでいたとき
不動産屋には「しっかりした仕事にお付の方」
「上場企業それに準じる会社にお勤めのかた」
しか貸さない・売らない物件が多くあった。
荒川区では露骨に「外国人お断り」物件が多数あった。

しかし、今回の容疑者像は「しっかりした仕事」
と世間ではみているタイプで、人相風体も
とくに怪しくはない。不動産屋は疑いもなく
居住を許したのだろう。

こうなると女性専用とか、
単身者男性お断りのマンションが今後は
増えていくのではないだろうか。

勿論、多くの「普通の男性」には迷惑なはなしだが

鶯の声を重機が裂いていく

PageTop

ヤクルト対楽天 追記あり

交流試合ヤクルト対楽天の外野券をいただく。
神宮なので、六大学も四半世紀ぶりに見ようと
張り切るが、そちらは雨で中止。

夕方神宮球場に到着。



信濃町で降りて、
人の歩く後をついて到着。
三塁側楽天のファンが多い席に
陣取る。

試合開始前であったが、観客を飽きさせないように
選手紹介などが大型ディスプレイで行われる。
時代は変わったのだ。



試合は田中マー君が先発。
楽天は初回で2点を叩き出す。
その後、一度ヤクルトに同点に
追いつかれるが、またもや猛打爆発。
結局ヤクルト打線を沈黙させる。

イメージはジェット風船を
膨らましている子供たち。

この後、一斉に天高く飛ばした。



前席の子供は
ファールボール狙いで
グローブをつけたまま観戦。
こういう純なお客がカイシャを
支えていることに改めて想いを馳せる。



マー君は途中で引き上げたが
勝利投手としてインタビュー。

それにしてもヤクルト選手たちの
ふがいなさは素人にも良くわかる。

楽天の選手のほうが身体が引き締まっているし
動きも軽快だ。基礎練習をもっとすべきだろう。

総武線人身事故のため、往きと違い半蔵門線で帰宅

連れ合いにビール渡して球を追う





PageTop

財産三分割法を「発見」した日経新聞

数日前の一面横の連載記事。

近江商人の流れを汲む中堅企業が
「財産三分割法」の講演を開くと千客万来ということを
書いていた。
講演の客は勿論、この「記事」を書いた「記者」にも
「財産三分割法」は「忘れ去られた資産運用法」だそうだ。

「財産三分割法」を日本人が忘れるように仕向けたのは
どこの新聞か改めて問いたい。

何度も書くが
「株は上がるのだから、退職金は全部株に注ぎ込め」
「貧乏人から優先して株を買う仕組みにすればよい資産形成になる。」
「川口の鋳物業者は廃業して土地をマンション業者に売り、
元経営者たちは株式運用で優雅な暮らし。」
と同じ紙面で書きなぐったのはどこの新聞か。

若き記者諸君は1980年代後半から’90年代初めまでの
自社の縮刷版を読むべきだ。
デスクで威張っている先輩たちが当時どのような記事を
書いていたか知れば、もう少しマシな記事を
上司との衝突も辞さず書けるはずだ。
「貴方はこんなヒドイ記事を書きなぐって
その後は知らん振りとは人倫に悖りませんか。」と。

マスコミに入ったときの「志」を忘れないで欲しい。


病葉(わくらば)よ志(こころざし)継ぐは難しく

PageTop

マスター介護の通信講座受講開始

両親がああいう状態であり、
実は連れ合いの祖母も元気だが90何歳で、いつ倒れてもおかしくないので、
介護の勉強をすることにした。
介護の現状理解・実践について書いてある通信教育を発見。
事例で学ぶ介護の話」という。
リンク先には教育の内容紹介・申し込みサイトがあります。
興味のある方、勉強したい方はどうぞ。

業務関係の通信教育のレベルはどのような種類であれ、
自習参考書と同レベルであるが、
やはり問題提出という義務と期限があるので、
「積読」・「流し読み」が出来ずそれだけ知識として覚えやすく
智慧にも応用しやすい利点がある。決して高い買い物ではないだろう。

こちらには切羽詰っていることなので、たぶん今までのような
終了期限ぎりぎりの提出ではなく、早めに提出・終了となるし、
またその必要がある。今後、テキストを勉強して感じたことがあれば
このブログでアップするかもしれない。



台風の予報されど風はまだ吹かぬ



PageTop

こんな映画を観てシマッタ「モーニング・ムーンは粗雑に」(アクセスがあり画像復旧)

サザン製作の映画。
この映画。主役の二人を公募しました。
マスターも応募しようとしましたが、
「男性役は運転免許所持者」という条件に
引っかかって、応募出来ませんでした。
女性役は高樹澪さん。
この後女優として活躍しています。
おそらく女性役は最初から決まっていたのでしょう。

映画的には当時の読売新聞の批評が
「映画作りも粗雑ではいけない。」と
手厳しい論評を加えたとおりです。

ラスト近く、若い二人の濡れ場は模式的で感心しなかった。
今は無き横浜のバンドホテルの正面がロケに使われています。

後の「稲村ジェーン」と違い、公開時は
それほど話題にならなかったと記憶しています。

南風に吹かれし二人は違う夢


(1985年ころ? テレビ鑑賞)

モーニング・ムーンは粗雑に [DVD]モーニング・ムーンは粗雑に [DVD]
(2003/12/05)
斉藤淳之介、高樹澪 他

商品詳細を見る

PageTop