進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今月の努力目標

お世話様です。
本宅が出入り不能状態ですので、とりあえず
長らく放置していた別宅を整理整頓して仮住まいとさせていただきます。
本宅が強制執行されたら本宅からは完全撤収いたします。

今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。


今月の目標

ここしばらく、マスターは多忙です。そういうわけで
「二千円札サーチ」は中止させていただきます。申し訳ありません。
代わりに二千円札に関する情報をお持ちの方、積極的にコメント・
トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければ、FC2ユーザなら、「ブロとも」を
他のブログ・サイトの方はリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。 

なお、記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。 
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。

コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
それから、 このブログの趣旨に合わないと判断したコメント・トラックバックは
無断で削除いたします。迷惑系、広告・宣伝系(アフィリエイト)
の事です。ご了承願います。

メールは1212tokudaraka(半角アットマーク)mail.goo.ne.jpへお願いします。
本宅の記事を見るときは下記サイトをクリックねがいます。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/2450

春を待つ熱き珈琲もう一杯

スポンサーサイト

PageTop

猫にピアス

あの「猫殺し荒川区」を歩いていた。
すると猫ちゃん発見。
近づくと、向こうも擦り寄ってくる。
良く観ると、耳にピアスをつけている。

ピアス

おそらく「地域猫政策」で不妊手術済みの猫なのだろう。
マスターの周りをいそがしく動き回り、ピアス部分を上手く写せない。
これだけ人なれしているのだから、かっては人に飼われていたのだろう。
どういう事情でノラ猫になったのか、猫は語らない。
猫を手放さないといけない人は捨てないで、猫好きの人や役所に相談すべきだ。

春塵や猫の体にまとわりぬ


PageTop

西武百貨店のチベット仏教僧が作ったマンダラ

学生の頃、池袋の西武百貨店に出かけると、チベットに関する展覧会が開かれていた。
実際にチベット仏教僧が来訪し、きれいな着色した砂でマンダラを作って展示していた
映画「セブン・イヤーズ・イン・チベット」をご覧になった方は容易に思い出せるだろう。
実際には祭典が終わると「川に流す」そうだが、店員は「勿体無いので、しばらく
どうしようか迷っています。」と質問者に答えていた。

その数年後、同店を訪れると例のマンダラが階段の踊り場に、
アクリルのショーケースにはいって「保管」されていた。特に説明はなかった。

最近、気になって西武百貨店に訪ねた。
答えは予想とおりだったが「今は見当たらない。」

チベットに日本人が関心を示している折、少し残念な気がした。

マンダラが似合う山々笑う日は

PageTop

千葉県知事に森田健作氏当選

「モリケン優勢」とは伝えられていましたが、二位、三位の候補の票を合わせても
森田氏に及ばぬ圧勝振りは予想できませんでした。
でも、月曜朝からの各放送局でのインタビューでは、質問者の意を取り違えた
(ひょっとしたら理解できない?)ちぐはぐな答えが多く、森田氏に一票を投じた人でも
心配になった人も居るかもしれません。
くれぐれも青島・横山氏のように「失敗例」にならないように願うのみです。
なお、来る衆院選の前哨戦とみなすマスコミも多いですが、現知事引退、
前回は現職に肉薄した実績が実を結んだもので、国政がらみで考えるのは
それほど意味はないでしょう。

戻り寒吹き飛ばすような大歓声
20090330k0000m010133000p_size5.jpg

PageTop

ひもじい(?)三毛猫

出先から戻るとき、猫の鳴き声がした。
周囲を見渡すと公共施設の中で三毛猫が鳴いている。
腹をすかしているのだろうか。
餌を与えるにも持ち合わせはないし、大体猫は施設の柵の向こう側にいて近づくことができない。
その後もその出先からの帰りに見かける。
鳴き声を上げるのは体力を消費するだけで、本当のノラ猫はあまり鳴かない様だ。
以前、ヒトに飼われていて鳴き声を上げれば飼い主が餌を与えていたのだろうか。
もしそうならば、不憫な話である。
P1000011.jpg

駅階段かすかに残る春の泥

PageTop

出先で見た先輩

昔、セールスをしていた頃の話である。
ある取引先に行くと先客がいた。
その先客は取引先の社長に担当となった新入社員への評価を聞いていたようだ。
社長ははっきりと「あれはダメだねえ。」と言い切った。
その「先輩」はどういうのかと注意していたら、
一生懸命にその新人のよい所をアピールして「今後もご迷惑をおかけするでしょうが
その時はこちらでフォローしますので、宜しくお願いします。」と結んだ。

世間にはきらいな人、無能と思う人を人前で公然と罵る手合いが大勢いるのに
その「先輩」の真摯な態度は今に至るまでマスターの心に残っている。

人の悪口、誹謗中傷はいくらでも言える。でも仲間の弁護を必死になってできるほど
「仲間」を温かい目で見ているのか、それ以来自問自答している。

寒戻る櫻のつぼみは雨にぬれ

PageTop

こんな映画を観た「アフリカ物語」

羽仁進監督がアフリカで撮影した動物モノ。
動物だけでは物足りないと思ったのか当時人気のあったモデルのキャティさんを
出演させて、物語にしています。 なにぶん四半世紀前に見た映画で
とくに印象に残るシーンはありません。環境ビデオみたいに流し観するのも悪くないでしょう。
連れ合いも公開当時みたそうです。DVDが出ているようなので、動物好きの方には
よいかもしれません。(1983年1月20日 池袋文芸地下)
511ECXCK5SL.jpg

PageTop

コーヒーをかける人事部員

マスターが就職活動をしていた頃、こういう「実話」が駆け巡った。
「ある会社の内定を断りにいったら、人事課員に喫茶店に連れ出された。
その課員は出されたコーヒーをいきなり学生に引っ掛けた。
そして、おもむろに千円札をだして『これは背広のクリーニング代です。
貴方は私の面子を潰した。』と叫んで立ち去った。」というのである。
「ある会社」には有名な旅行業者の名前が付けられていた。

最近、学生向き就職掲示板サイトに同じ「実話」が掲載されていた。会社名は某家電メーカー。

断じて言う。これは都市伝説です。

相手が学生といえどもコーヒーをかけるような非礼を働くような手合いは
まず人事課に配属されないし、そもそも有名会社の入社試験に受かるはずはない。
人事課員の眼は節穴ではありません。
「カネで片付ける」という発想もドライすぎるし、今ならコンプライアンス違反、パワハラです。
もしそのような行為を受けたら、遠慮なく大学・会社に通報すべきです。

おそらく新聞ネタになるだろうが、マスターはそのようなマスコミ報道は聞いたことがありません。

選考する側も会社の業務内容に合わせた、
マジメで向上心のある学生を採用するのに必死です。
さらに入社後も肩書き・キャリアは違っても人格的には平等という発想で
最近の社員教育は行われています。

学生の皆さんは、つまらない噂話に惑わされないで、
将来の先輩・上司となるかもしれない会社側の担当者と、
自分や勤務先の将来像に関して、忌憚無き意見交換を交わして欲しいです。

花冷えやつい家にこもりける

PageTop

腹痛

マスターは夕方腹痛に襲われた。
とりあえず業務終了後、勤務先近くの病院へ。(開いていて良かった。)
喉を見てもらうと「腫れています。風邪です。」と言われた。
咳も熱もないが、胃薬と風邪薬を処方される。
帰宅後、確かに疲労感と悪寒に見舞われる。
子供のときから病弱なので、外出後のうがい手洗いを励行しているが
それでも罹ってしまうのか。
電車の中で、口や鼻を押さえないで、大きなくしゃみをする人をよく見かけるが
ああいうことは人に風邪を移すだけなのでやめて欲しい。

シャンパンを掛け合う我は春の風邪

PageTop

のし袋に2000円札

帰省中、父が生家の墓参りに出かけた。
マスターが帰省しているときでないと、家を離れられないのである。
親戚に二軒立ち寄る予定で、5000円ずつを2つののし袋に「墓守代」として
入れる予定だった。
しかし、五千円相当の札がない。一万円札しか持ち合わせがない。
そこでマスターの出番。
一万円札を2000円札4枚と千円札2枚に両替。
コンビニで小物を買うより効率的。

球春に幸先の良い知らせあり

PageTop

エリーちゃんと一緒

22日の帰りの新幹線。
マスターの座席の隣席に座ったご夫人。
籠を持っている。
中からはネコちゃんの「ニャーニャー。」という鳴き声が。
ご夫人にネコ好きであることを説明してネコを出してもらう。
「エリーちゃん」といってご夫人の息子さんが
「いとしのエリー」から名づけたそうである。
ご覧のようにやや大柄のねこである。
P1000009.jpg
マスターがネコ好きなので安心したのか、ご夫人はエリーちゃんを
東京駅まで抱いていた。抱いているときは鳴かないよく躾けられているネコである。

外は雨ネコはうたた寝春分の日

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。