進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

4月の努力目標

皆様元気にお過ごしのことと思われます。
先月の努力目標で憂慮した事が現実となりました。
のんびりと花見に浮かれてはいけないと思います。
出身地の関係で天候不順だと農産物の生育状況が気になります。
東京のマスコミはこれをほとんど報じない。
不作になって初めて大騒ぎ。
他の政治経済の記事もきっと同じなのでしょう。

荒川区の都電通りの夜桜です。ライトアップされています。
2010033123120000.jpg



前ブログ(Doblog)閉鎖にともない移転作業中です。
現在、一日新規一記事・補修一記事のペースで書き込んでいます。
「一日一更新」の時期に追いつきましたので、fc2のアクセス解析機能を活用して、
移行後にアクセスが確認されたDoblog時代の記事をアトランダムに補修しています。
なお拙ブログの性格上、画像がないと理解・納得できない記事が多いと思います。
「この未補修記事の画像を見たい。」という方は左記メールフォームか、
該当記事にコメントをつけてマスターにご一報願います。
連絡に気付き次第画像を貼り付けます。

今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。
アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


「二千円札サーチ」はGoogleのブログサーチ機能を利用して、
効果のありそうなブログに書き込みを致します。
勿論、二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
なお、記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。 
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。

コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがFirefoxだと、拙ブログは画像が見られない場合があります。
  この記事ですと「夜桜」が見えるはずです。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
新しき背広に桜花舞う

スポンサーサイト

PageTop

ハーケンクロイツが屋号の料亭

ドイツでは反ナチでの使用も禁止されているカギ十字。
インドが発祥といわれるこの記号、
1930年代までは東西問わず「吉祥」のシンボルでした。

ここは東京・荒川区。
地元の人たちに今でも愛されている老舗割烹
おそらく屋号だったハーケンクロイツを今でも使用しています。
まずは玄関の暖簾から
2010032619010000.jpg
自動ドアの向こうで突撃隊員(SA)が
片手をあげた敬礼をして待ち構えていそうです。

2010032618540000.jpg
箸袋にも勿論印刷しています。
2010032620370000.jpg
丼物の蓋にまで登場しています。

間違ってもユダヤ人を連れて行くのは止めましょう。
確実に半狂乱になります。
本当に困ったものです。

行く春や吹き込む風も爽やかに

PageTop

佐伯祐三アトリエ記念館開館

「夭折の画家」として知られる佐伯祐三。
そのアトリエは旧居と共に下落合に残っていました。
このたび内部を補修して一般公開の運び(本日28日から)となりました。
内部は佐伯が画業にいそしんでいたころを再現。
同時に再建された母屋部分は佐伯のミニ博物館となっているそうです。
佐伯ファンならずとも、興味のある試みでしょう。
公式サイト新宿区立佐伯祐三アトリエ記念館
佐伯q
写真は修復された内部です。
なお関連展示として四谷の新宿歴史博物館では

特別展  佐伯  祐三  展 -下 落 合 の 風 景
と名打って、アトリエの付近の佐伯や同時代の画家が描いた風景画を
展示します。これもパリ時代の作品とは違う地元密着の
回顧展で一見の値があると思います。

マスターも近日中に出かけようと思います。

うっとうしき空を吹き飛ばす良報や



PageTop

こんな映画を観た「激動の昭和史 東京裁判」

小林正樹監督がアメリカに眠る膨大な東京裁判の記録フィルムを
発掘して、それでもなんとか4時間にまとめたドキュメントです。

映画は満州事変から時系列に「あの時代」を追いかけます。
パンフが手元にあるので参照すると
公開当時のコピーは
あなたがいる
 あなたの家族が、そして友がいる。
 ここにはあなたの生きた時代がある。」

と当時の中高年向きになっています。
でも客層は若い人も多かったように思います。

A級戦犯たちの毅然とした態度には瞠目させられます。
一方でどんな時代・場所でも起こる人間同士の争いも・・。

公開当時は大川周明が東條英機の頭を叩くシーンだけ
クローズアップされましたが、
勿論それだけで4時間は持ちません。
4時間見るのは大変ですが、この時代を生きた人たち
の大変さを追体験するには良い「時間」でしょう。

勿論この時代、パンフに書いているように
「普通選挙で合法的に作られた政府」での出来事です。
私たちはその視点を決して忘れてはいけません。

終映後外に出ると、日本に観光に来たのか、ラフな格好をした
白人男性が映画の大きな看板を見つめていました。
彼は帰国後「日本でみた映画看板」を知人にはなしたのでしょうか。

モノクロの画面に赤き血が塗りこまれ
(1983年6月5日 日比谷スカラ座)

東京裁判 [DVD]東京裁判 [DVD]
(2004/08/04)
東京コンサーツ

商品詳細を見る

PageTop

二千円札で思い出す人

下山後、伊勢原駅前で夕食。
ここから北総台地までは二時間かかるので、先に済ませることにした。
ソバから寿司まで何でも出る典型的な駅前食堂が残っていた。
以前、大山に登った後もここに立ち寄った気がする。
支払のときに二千円札使用。
レジでおかみさんが
「あら、懐かしい。このお札をを見ると小渕さんを思い出す。」
「そうなんだ。もう十年も経つのね。」
と話してくれた。

10年前の今頃、小渕首相は意識不明のまま寝ていたはずだ。
(なくなったのは2000年5月14日)
小渕首相

凡人と蔑まさしも活けし人

PageTop

鹿と猫

大山山頂には神社の売店がある。
この日は週末だろうか開いていた。
売店には木彫りの招き猫が飾られていた。
04240007.jpg
なお、この売店の店員の皆さんは、
登山道脇を走る小軌道をエンジン付きのクルマで
登降しているようだ。
一般登山者は怪我でもしない限り乗れないだろう。
動いているところを見かけたが撮影せず残念だった。
また下社に降りる。ケーブル駅の近くまで
鹿が来ていた。柵にさえぎられ、境内までは入れない。
04240008.jpg
小鹿一匹親鹿(?)二匹が確認できた。

バス停近くの寂れた土産屋。
そこに猫を発見。
店番のお婆さんに聞くと「タコちゃん」という名前だそうだ。
お婆さんには慣れているが、
初対面のマスターには警戒してニャーニャー言いながら隠れだす。
2010042416480000.jpg
もともとは捨て猫だったそうだ。
見つけたときは瘠せていたそうだが、今では幸い小太りである。
余談だが、山に犬や猫を捨てる手合いは後を絶たない。
残念な事である。

夕霞猫の叫びを隠しゆく

PageTop

丹沢 大山登山 

晴れていはいるが、相変わらず寒い土曜日、
マスター夫妻は丹沢東端の大山登山に仲間と出かけた。
大山は二度目だが、直登が続く表参道を登るのは初めてである。
まずはバス停終点から、門前町を歩いてケーブルカーに乗り込む。

04240002.jpg
ケーブルカー終点の阿夫利神社下社にて道中の無事を祈願。
04240003.jpg
前回は下山道に選んだ直登コース。
今回は登りのため結構難儀する。
天候も下界の晴れから山頂に近づくにつれて
細かい雪が舞い散り始める。
04240004.jpg
山頂到着後はいつものように宴会。
危険ですので良い岳人の皆さんは決して真似をしないでください。
04240005.jpg
古くから信仰登山で栄えた大山。
山ノ神も怒ったと見えて、残念ながら下界は雲に隠れていた。
04240006.jpg
酔声に覆いかぶさる春の雪

PageTop

二千円札10周年で朝食割引のホテル

沖縄のホテル「かりゆし琉球ホテル・那覇」では「ゆたしく、うねぇげーさびら、2,000円札♪」という
宿泊プランを利用した人には、朝食を二千円で二人分提供するという。
二千円札発行10周年記念ということであるが、
客側に 二千円札を用意する事は無い。
そういうことではアンチ二千円札の皆さんにも使いでがある企画だと言えよう。
同ホテルのサイトを参照すると、
朝食和・洋・沖縄料理のバイキング方式で
朝から食事をガッシリ取りたい人には大変お得なプランといえる。
沖縄旅行に二人以上(カップルでなくても可)で計画している人には
朗報であろう。

戻り寒それでも南国の日を夢見たり

PageTop

二千円札使用で一割引の焼肉店

笑売の達人さんのブログにて紹介されていました。
福岡市南区長丘にある「焼肉御殿」という店です。
焼肉1
グルメ紹介サイトには載っていないようです。
ごらんの通り二千円札で支払うと10%オフという気前よさ。
焼肉
味のほうは「笑売の達人」さんのお墨付きです。
近くにお住まいの方は、二千円札を入手して出かけましょう。

日差しだけやっと春の装いか

PageTop

偽2000円札5枚両替、73歳無職男を送検

 愛知県警は、同県岡崎市藤川町河原、無職斉川俊勝容疑者(73)を偽造
通貨行使の疑いで緊急逮捕し、23日、名古屋地検豊橋支部に送検した。


 発表によると、斉川容疑者は今月15日午後6時過ぎ、同県豊川市の服仕立て業の女性(65)方で、
偽造した2000円札5枚を渡し、1万円に両替した疑い。

 調べに対し、「自宅のパソコンのプリンターで作った。生活費が欲しかった」
などと容疑を認めているという。

 斉川容疑者は逮捕時、偽2000円札約40枚を所持していたほか、
自宅からも70枚~80枚が見つかった。愛知県豊橋、豊川、岡崎市では今年2月頃から、
20数件、約40枚の偽2000円札が見つかっており、県警が関連を調べている。

(2010年4月23日12時08分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100423-OYT1T00540.htm

二千円札の偽造紙幣は一番件数が少ないといわれていました。
容疑者に聞きたいのは「なぜ二千円札だったのか。」でしょう。
二千円札の偽造予防技術は、他の紙幣と遜色はありません。
「一般に見かけないから大丈夫だろう。」と思ったのでしょうか。
逆に普段見かけないからチェックをするとは考えなかったのでしょうか。
「仕立て屋の女性」なんて懐かしい響きがします。
今は背広量販店で皆買う物なのに。

ともかく三河地方で二千円札を利用するときは
チェックが厳しくなる事が予想されます。

三河と言えば徳川家康。
家康は出陣前でも、二千円札に描かれている源氏物語を読みふけったとか。
当時の武士は「源氏」をしっていることが、京の公家たちになめられない
方法と思っていたようです。
そのため「京を目指す」武士たちは「源氏物語」を読んだそうです。

「三河者」家康の故地に泥を塗り


PageTop

こんな映画を見た「抱きしめたい」

これも前記事の映画館で二本立てのもう一本で見ました。
「殺しのドレス」で名を売ったナンシー・アレンが主演です。
'64年にビートルズが訪米したとき、何とか見ようと
あれこれ策を練る女子高校生のどたばたコメディ。
古典的なエレベータギャグも妙に効かせて場内は爆笑物。
顔は出ていないが、ビートルズのそっくりサンたちの
雰囲気は捨てがたい。

VHSはあるようですがDVDにはなってないようです。

監督は後に「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を手がける
ロバート・ゼメキスです。もっとも本作公開時は無名で
ポスターは「スピルバーグ総指揮!」をウリにしています。
本作も「殺しのドレス」のヒットで、
ナンシーの旧作を日本公開したのでしょう。
抱きしめたい


咳二つまだ治まらぬ春の風邪

PageTop