進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

1月の努力目標

皆様におかれましては、健やかに新年を迎えていることと思います。
マスターも住まいから電車の便が良い帝釈天に初詣に出かけました。
2012010213520000.jpg
映画「男はつらいよ」でおなじみです。
京成駅からの参道は混んでいましたが
あとは普通の下町風景。
警察や地元の誘導も良く、たいして時間もかからず
お参りを済ませました。




今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは画像が見られない場合があります。
 「帝釈天」の画像がみえるはずです。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


初詣それぞれに思う事のあり

スポンサーサイト

PageTop

こんな映画をみた「さよならジュピター」

小松左京をはじめとする日本SF界の総力結集!
というので期待を持って出かけた。
冒頭のドッキングシーンと連動する
羽田健太郎の音楽は素晴らしかった。
しかし全体を通してみると
当時の「ぴあ」の投書欄の通り
「ハードはハリウッドなみだがソフトはまだ」
という結果になった。
セックスシーンは不要と思う。
小松氏の趣味?


今見るとスタッフ・俳優ともに懐かしい。
予告編はマシだったのに。
(1984年5月?青砥 京成名画座)

「袋田の滝」久々凍れる朝が来る

さよならジュピター スタンダード・エディション [DVD]さよならジュピター スタンダード・エディション [DVD]
(2006/06/23)
三浦友和、ディアンヌ・ダンジェリー 他

商品詳細を見る

PageTop

二千円札ちゃん

終末中心の更新とは困ったものだ。
なんとか早朝の更新を復活させたい。

閑話休題。
マスターはさすがにアニメキャラ物には興味はない。
しかし、とある方が二千円札を不憫に思ってキャラ化された。掲載する。
ちゃん0
いかにもアニメオタクが喜びそうなキャラである。
でもどこか寂しい雰囲気がある。
もう一つのラフスケッチをご覧いただきたい。
ちゃん1
皆に邪魔者扱いされ、他のお札にも邪見に扱われ・・・。
とうとう路上で眠るとは。

もう少し日差しがあれば冬の道

PageTop

2000円札が小道具の小説 東野圭吾「麒麟の翼」2

さて、「麒麟の翼」を読了した。
二千円札が出てきた場面はもう一つあった。
それは殺された青柳が二千円札を使用したときに

「(略)軽く声をかけている。余裕がなく不愉快な人間がそんなことを
するのだろうか。」と刑事が話しているシーンである。

青柳には労災隠しの疑惑があり、殺害犯と目される男は
その件で青柳と話をしていたと推理されていた時点での話である。

そこから刑事たちは、殺害直前に青柳と話していたのは別人物ではないか
と推理をし始める。

マスターはミステリーはあまり読まないので素人発想だが、
2000円札の「小道具」としての使い方としてはもったいない。

2000円札を発行している日銀のおひざ元の日本橋を
舞台にしているのだからもっと「活用」してほしかった。
拙過去記事を読んでいる方はご存じだが
2000円札は日銀職員への現金支払いに用いられており
日本橋界隈で2000円を使用すると、日銀関係者と思われるのである。
こういう話を登場人物に絡ませればもっと面白い展開になったはずだ。

せっかくの小道具が調査不足のために残念な利用法にとどまった。
東吾氏は本作を書く前に拙ブログの「2000円使用」カテゴリー
に目を通していただきかった。

窓を開く未だ寒さが身に当たり

PageTop

路上の猫

数日前の事である。
車道に猫が横たわっていた。
よく見るとマンガのように首回りが血に染まっている。
路上にも血だまりが出来ていた。

おそるおそる反対側を見る。
顔はきれいなままだった。
目はつぶっていて血糊さえなければ眠っているようだ。

おそらく道を横断しようとして車にぶつかってなくなってしまったのだろう。

朝のラッシュ時で、一方通行の車道はクルマがひっきりなしに走っていた。
幸い、クルマは小型車ばかりで、ゆっくり走っていたので
通過車はみなこのかわいそうな猫に気が付き、遺体を避けていた。

清掃局に連絡しようとしたが電話がわからない。
「誰かが連絡してくれるだろう。」と勝手で小ずるい発想で
その場を立ち去った。

夕方に同じ道路を通った。
遺体は勿論、血糊も洗い落とされたのか、
道路は完全に乾ききって、
どこに猫が転がっていたのかもよくわからなかった。

乾きける舗道の記憶や実朝忌

※なお、動物の死体を公道で発見したときは
近くの清掃局に連絡すればよいそうです。
マスターもさっそく近くの清掃局の電話番号を
ネットで調べてメモ帳に書き込みました。
役に立つ時が来ないことを祈ります。

PageTop

もう一つの「日本橋殺人事件」


小説「麒麟の翼」

で、作品内の事件は、「日本橋殺人事件」と呼ばれている。
作者の東野圭吾氏は知っているかどうかは知らないが、
「日本橋殺人事件」は本当にあった。しかも現時点で未解決である。

マスターがまだ日本橋のオフィスに勤務していた2004年9月27日18時50分頃、
そのオフィスのすぐそばの金券ショップの女性店員が
何者かに殺害され、現金を奪われたのである。

「日本橋室町一丁目チケットショップ内女性店員殺人事件」
というのが正式名称らしい。

その後も被害者の月命日などには、犯行推定時刻を中心に
近くの事務所・飲食店・商店を刑事・制服警官を問わず
大々的に聞き込みをしたものだ。今もしているのだろうか。
だが、小説と違って解決には程遠い状態である。

警視庁のこの該当サイトは是非見てほしい。
犯人は堂々と防犯カメラにやや髪が薄い頭部と顔の一部が写っている。
しかもカメラには金券ショップ脇の路地を逃走している
動画まで残っているのである。
スラックスに白系ワイシャツ、ハッキリ見えないが
ネクタイやズボン吊りらしきものも見える。
ひょっとしたら中年サラリーマン?

江戸時代初期からの都心部で、体感治安は良好だった地域であり
犯人像も相まって、当時近隣オフィスでは話題騒然となった。

これだけの「目撃」がありながら、
未だ解決していないのは本当に残念である。

東野氏には架空の殺人事件より、現実の殺人の推理をお願いしたい。

情報がある方は是非

警視庁 中央警察署
「日本橋室町一丁目チケットショップ内女性店員殺人事件特別捜査本部」
署代表 03-5651-0110(内線3332)


にご一報願う。

みぞれ降る昔話にさせまじや

PageTop

アル・ジャジーラが二千円札を使用

欧米の視点ではなく中東の視点でニュースを伝えるアル・ジャジーラ。
その英語版経済ニュースのバックで二千円札が使用されていることが判明した。
(画像)
アルジャジーラ
このニュースを伝えたブログによると
2単位の紙幣でそろえようとしたためではないかと推測されている。
もっとも人民元は100元紙幣のようである。
20元紙幣も発行されているのに、そちらは用意できなかったのだろうか。
二千円札同様、継子扱いで入手が難しいのだろうか。
事情に詳しい方のコメントをお待ちしています。

それにしても毛沢東の肖像画はいただけないな。

冬ざれや占い欄に希望持つ

PageTop

2000円札が小道具の小説 東野圭吾「麒麟の翼」

二千円札サーチをしていたら興味深いサイトを見つけた。
「東野圭吾・加賀恭一郎シリーズ特集サイト」という。
その中の「麒麟の翼」クイズで

青柳武昭のことを、コーヒーショップの店員は覚えていたが、それはなぜか?(Q2)
ア.二千円札を見せびらかしていたから。
イ.コーヒーをこぼして、タオルを借りたから。
ウ.大声を上げて、喧嘩していたから。


という設問があった。
答えはサイト中に書いてあるが「ア」である。

早速書店で同書を購入。読み始める。

あらすじは、サラリーマンの青柳が何者かに刺されて
日本橋の麒麟像の前で絶命。

同じころ、近くで若者が交通事故に遭い意識不明の重体。
その若者は青柳の財布を持っていた。
はたして青柳殺しはその若者か・・・・。


青柳が刺される少し前に立ち寄ったコーヒーショップで
「(前略)店員が顔を覚えていました。二千円札を使ったそうです。」
「二千円札?珍しいな。」
「(略)二千円札を出しながら、珍しいでしょ、と被害者は店員に
笑いかけたとか(後略)」


イタリック体は引用部分です。
実はマスター現時点でここまでしか読んでいません。
はたして二千円札が事件の鍵になるのか、
なってほしいですが、単なる挿話で終わるだろうな。

事件の舞台となった日本橋界隈は、
マスターの勤務先があったところなので、読了後にまた記事にします。

なんと、映画化されて間もなく公開だそうです。
予告編を張っておきます。





麒麟の翼 (特別書き下ろし)麒麟の翼 (特別書き下ろし)
(2011/03/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る


降る雪や思いでの街を清らかに

PageTop

こんな映画を観た「テラ戦士 ΨBOY」

マスターは1988年春に、初めて自分専用のビデオデッキを買いました。
すでにレンタル店が雨後の竹の子状態に林立していたころです。
もっともツタヤのガリバー支配など当時は夢にも思っていませんでした。
個人経営の店が多かったです。

この作品はビデオデッキを買って間もなく借りた作品です。
公開時に予告編を見ましたが、観そびれていたので借りました。
ストリーはSFファンタジーといいいましょうか。
映画初主演の菊池桃子にには期待しない方がよいでしょう。
この映画の見所は、当時実用化になったばかりのCGを
大胆に多用したラスト近く数分間のシーンです。
音楽とも上手にコンビネーションされたシーンの連続に
桃子ファンの独身寮の先輩と一緒に見とれてしまいました。

残念ながらDVD化はされていません。
うたたかのアイドル映画と片づけるにはもったいないです。
幸い、YouTubeに予告編がアップされていました。
桃子ちゃんは今見るとそれほどかわいくないです。
ちょっとがっかり。
ラスト近くのシーンは予告編にはでていません。
隠し玉扱いか、単に予告編作成に間に合わなかったのか。
(1988年春 ビデオ鑑賞)


ストーブの音身に染む夜更けなり




PageTop

元宝塚スター彩海 早矢(あやみはや)の後輩が二千円札ファン

退団後も活躍中の、宝塚星組の元男役スター彩海 早矢さん。
星組
彼女のブログに二千円札が取り上げられていました。
もっとも、彼女が二千円札を使用しているのではなく、
彼女の後輩が使用しているようです。

ともあれ、少しでも使用している人がいることに
マスターは大いに勇気づけられます。

寒風やはためく暖簾に誘われる

PageTop

2000円札用仕切りがある長財布

二千円札サーチをしていたら
神戸のABCカバン店のブログにお邪魔してしまった。
老舗のカバン店だが財布など小物も扱っているようである。

そこで紹介されているのが、この長財布
56451616.jpg
ご覧のように間仕切りが4つもある。
日本の現行紙幣がそれぞれ種類別に入れられるようになっている。
054_3.jpg
お値段は高めかも知れないが
「年収は財布の価格の200倍前後の範囲に収まる」
という説もあるので、
2000円札普及に努めたい皆さんは買ってみるのも
一法ではないだろうか、
札ごとに違う間仕切りから紙幣を出すのは
ちょっとカッコイイかもしれない。

神戸まで行けないという御方には
楽天市場でも売っている。
マスターも今使用している長財布が擦り切れたら、考えましょうか。

なおこの手の「箴言」には当然異論もあります。
リンクをご覧ください。

悴める心ゆるめりホットワイン

PageTop