進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月の努力目標

2月となりました。
思い出すのはシューベルトの軍隊行進曲。
なぜかこの歌に
♪大空晴れて心楽し 春は近くで呼んでいる♪
という歌詞が付けられた教科書で学びました。

幼いころ、兄がこの曲を歌っていたのを思い出します。
小学校の昼休みにもこの季節によく放送されていたような気がします。
同時に昼下がりでも、か弱い日光が家の壁に当たっていたのも思い出します。




今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは画像が見られない場合があります。
 「軍隊行進曲」の動画がみえるはずです。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。

え!見れない。アンタ、動画がフィルタリングされているカイシャの
パソコンから見ているんでしょう。
ちゃんと自分のパソコンから見てください。


立春や走りて振り向く三毛の猫

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

富士急ハイランドアトラクション「絶望要塞」入場券は二千円札対応

首都圏の日帰り圏にある遊園地「富士急ハイランド」。
そこに昨年夏「絶望要塞」なるアトラクションが登場した。
内容をみると脱出物のシュミレーションゲームの実体験版のようである。

ところでこのアトラクションに参加されたブロガーさんによれば
園内フリーパス券でなく単券買いのお客さん用の券売機が
千円札と二千円札のみの対応だそうである。
拙ブログで紹介しているように、券売機ではこのパターンが多いが
一般の方にはなじみが薄いらしく、大いに驚いた様子である。
「仮に、3時間待ちとかで2時間並んでチケット買えなかったら、
そこで絶望するわwwww 絶望要塞する前に絶望するじゃんw」

ということである。

この要塞、いままでわずか一組しか「脱出」できなかったそうである。
興味のある方は、ぜひ単券買いでお試しあれ。
完成時の紹介動画を張っておきます。



寒続くあっというまの休み終ゆ

PageTop

人間禅 東北禅会 参禅会のご案内

参禅会のご案内


正しく・楽しく・仲よく
真実の自己に立って 一善の日送りを
第3回参禅会


どなたでも参加できます、初めての方歓迎します



期日:
3月21日(木)14時 ~ 24日(日)正午


場所:
人間禅仙台道場

(若林区南石切町14)


仙台地下鉄河原町駅下車徒歩7分


師家
:人間禅師家 千鈞庵  佐瀨霞山老師


会費:
参加費
1000円/1泊
500円/日帰り


食 費
300円/1食





<会期中、静坐とお茶を楽しむ会も開催>


3月23日(土)
10:00~12:00
静坐とお茶



13:00~15:00
平点前での稽古



詳しい
問合せ・連絡先



高橋智門
TEL
080 3272 3226

Eメール
letterbox_taka84@ybb.ne.jp





<基本日課>


起 床 午前 5時


静 坐 5時30分


参 禅 6時30分


朝 食 7時


作 務 8時30分


静 坐 10時30分


参 禅 11時30分


昼 食 午後 12時


作 務 2時30分


作務止め 4時30分


夕 食 5時30分


提 唱 7時


講後参禅


開 枕 10時

順路


http://asahimainiti11.blog94.fc2.com/blog-entry-2958.html



をクリックしてください。

PageTop

ホテル日航那覇の二千円札ユースキャンペーン終了

平素より、ホテル日航那覇グランドキャッスル レストラン
「セリーナ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

皆様からご好評いただきました「2千円札ユースキャンペーン」ですが、
2013年2月22日(金)をもちまして終了とさせていただきます。

たくさんのご利用、誠にありがとうございました。

今後ともよりよいサービスをご提供できますよう、努力してまいりますので、
引続きご愛顧いただけますよう、お願い申し上げます。

以上

総支配人


http://www.hotelnikkonaha.co.jp/news/000942.html

アクセスログを見ていると、このユースキャンペーン絡みで
拙ブログをご覧になっている方が多いので、
こういうネガティブなニュースだがちゃんと紹介します。

このキャンペーンは同ホテルにて
通常 お一人様大人1,680円でご案内のセリーナランチバイキングが
「二千円札」で支払うとお二人様2,000円なるというもので
期間は毎月2・12・22日に行っていた。

マスターはついに行きそびれていたが、結構客は興味があったようだ。
インフレターゲット政策に協力するために安売りをやめたのか、
意外と利用者が多く、採算度外視のキャンペーンでは赤字となったのか。
単に目先を変えるために別のキャンペーンに切り替えるのか
ホテル側の事情は分からないが残念である。

最終日には、多くの二千円札ファンでレストランがうずまってほしい。

いつまでもあると思うな二千円札優遇キャンペーン



          

PageTop

復興需要で助かる土建業界

仙台の生家だが、現在は他地方から来た土建業者にお貸ししている。
広い応接間だった部分をオフィスにして、
社長は単身赴任で母屋に住まわれている。
古屋だし他にも座禅会で使用するし、
またマスター家の帰仙時に泊まる部屋は手つかずのまま確保しているため
家賃は維持費程度しかいただいていない。

社長とはよく話し合うというか、飲む機会がある。
いわゆる「仙台の復興バブル景気(特に国分町の飲み屋街)」は本当である。
社長の土建屋は仙台に来るまで、公共事業の抑制のために赤字だった。
来仙後、復興関係の工事を次々と受注。
累積赤字を一掃して、かっての負債額以上の利益をわずか一年で生み出した。
社長も自炊はせず、もっぱら夜は付き合いと称して飲み食いの日々である。
現在の業務上の悩みは実際に土木作業を行う人が不足していることだ。
「土建屋というと皆嫌がるんですよね。」とグラス片手に苦笑している。
「あと10年以上はココの仕事(復興事業)で食えます。」と屈託なく語る。

仙台で体一つから稼ぎたい方はマスターにご一報願います。
仕事場を紹介します。


この「景気」も二万人の屍の上に成り立っていると思うと、
被災者の一人として複雑な思いがする。

写真は雪景色の生家への通路
P1000075.jpg

今はもう他人(ひと)が住む家雪をかく





PageTop

こんな映画を観た「食人大統領アミン」

マスターの世代以上ならば、かってのウガンダ大統領アミン氏といえば
今のベネズエラのチャペス氏のような「名物大統領」でした。
詳しいことはグーグル先生にでも聞いてください。

しかし、アミン大統領はやがてクーデターで国を追われます。

その後、イギリスでアミン大統領の伝記映画が作られます。

しかし、日本公開時は肉片を食べるシーンのスチール写真とともに
「食人大統領アミン」というセンセーショナル邦題を付けられました。

当時「食人族」というモンド映画が公開されて話題となっていたためでしょうか。
マスターが本作を見に出かけたときは、どういう思いでわざわざカネを払って
見たのかは覚えていません。

邦題や宣伝とは違い、内容はアミン大統領の政権奪取から追放までを
淡々と描いたものと記憶しています。肝心の殺した政敵の肉を食べるシーンは
ほんの1カットで、写真のシーンだけで時間も短い、
むしろ普通の歴史・戦争映画のほうが見せ場となる残虐シーンははるかに多い。

ラスト。「亡命したアミンは今でも生きている。」のシーンとともに
確かアミン氏を見立てた人形に兵士が銃剣を突きつけるシーンは印象に
残っています。

普通のドキュメンタリー風伝記映画では弱いと思って、
ああいう宣伝方法を取ったのでしょうね。

VHSは発売されたようですが、DVDは未発売のようです。
アマゾンの中古ソフトにも出ていません。
もうすこしまともな紹介の仕方をされればよかったのにと思います。
ポスターを紹介しておきます。
(1984年秋 確か上野東急)

amin.jpg

冬日さす瞼を閉じて休む猫

PageTop

裂けた二千円札

最近は両替でも使い古しの二千円札しか回ってこない。
とうとう裂け目がある二千円札が廻ってきた。
入手した時はそれほど目立っていなかったが、
財布から出そうとして、レジの店員に出すのは憚られ、
また戻すという作業を繰り返しているうちにかなり大きくなってしまった。
破れ札


よく他の紙幣にみられるように、セロテープで補修しようとも思ったが
かえって目立つかもしれないので、とある自動券売機で試してみた。
幸い、裂け目付きでも認識してくれた。

日銀に戻っても再び市中にでることはないだろう。

家の灯が懐かしく見ゆバレンタインデー

PageTop

島尻あい子参院議員「沖縄ナイトin東京」で二千円札

タイトル通り
島尻あい子参院議員が沖縄の観光振興イベント「沖縄ナイトin東京」
で二千円札両替ブースを設置、両替にいそしまれた。


二千円札への逆風が収まらない中、少しでも沖縄選出議員として
普及活動を行っていただきたい。

国会議員レベルでは、自民・民主・公明の議員で
二千円札を普及させる活動をしている方々がいらっしゃるが
他党では聞いていないのは残念である。

南シナ海の領土・領海問題が耳目を集めている折、
朝野をとわず二千円札にももう少し関心を持っていただきたい。

静かなる朝を迎えぬはだれ雪

PageTop

今月の二千円札両替

銀行で両替。
いつものように両替依頼書を書く。
一応、渡された二千円札の枚数チェック。
いままでの行員はその間待っていてくれたが、
今日の行員は待たないで、次の客の準備を始めていた。
少しさびしい。

立春や少し明るき夜明け空

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。