進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月の努力目標

皆様元気にお過ごしと思われます。
11月となりました。
今月の歌は松田聖子さんの
「風は秋色」です。


学生寮を飛び出して、郊外の家賃20,000円(当時でも安い)
の安アパート暮らしを始めたころの或る日曜の夜、映画館に出かけました。
休憩時間、客席が明るくなると同時にこの曲が古い映画館の
まるで中波ラジオ並みの音質の悪いスピーカーから流れました。
客の男たちはどういう思いでこの曲を聴いているのだと思いました。
そうです。三本立て18歳未満お断りの映画でした。

今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは動画が見られない場合があります。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。

肌寒し川の鴨らは身をすくめ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

牛タン店探訪6「三代目文治」日比谷店

晴海通りを皇居方面に山手線ガードを潜った
すぐのビル地下という好立地。週末夜に来訪。
混んでいるかと思ったが、空いていて助かる。
「塩釜おでん」「仙台牛たん」がウリの店のようだ。
(蛇足だが「塩釜おでん」など初めて知った)
室内は洋風バーのようである。
BGMはビートルズ。
これはマスター的にはまずい。
ビートルズファン故、ついBGMに耳を傾けてしまう。
ビートルズをBGMに流す店は多いが
聞き流せないファンもいるので、ご一考を願う。

相変わらず味は普通。どうして旨味を感じられないのだろう。
そのうち出てくるが、かって通っていた店を基準にするからダメなのだろう。
定食のほかににホヤ酢もいただく。
http://r.gnavi.co.jp/p462003/

単独行林の中から鹿睨む

PageTop

「珍しい」から「懐かしい」へ

最近、2000円札を使用して気が付いたことがある。
タイトル通り、少し前は「珍しい」と言われることが多かったのに
最近は「懐かしい」と言われるのである。
つまり、受け取った人の頭の中では、すでに2000円札は
「過去の物」となっているのである。
これは大変ゆゆしいことである。
いくら日銀が増刷していないとはいえ、このまま過去のモノになるのは
耐え難いことである。
このブログをお読みの皆さんだけでも、
せめて銀行で2000円札を両替して使用してほしい。

袖口を巻こうか下すか悩む秋

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。