進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

1月の努力目標

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

                             2015年元旦



皆様元気にお過ごしと思われます。

今月の歌は ちあきなおみ「喝采」です。
本曲は1972年のレコード大賞を受賞しています。
この頃は同賞も権威がありました。


もっとも、新人賞クラスだと当時から怪しく
郷ひろみや森昌子を蹴散らし、
麻丘めぐみが受賞した時は驚きました。

’78年にピンクレディ-が受賞した時から
私は同賞のテレビ中継を一切見ていません。
当然興味もなくなりました。

「大人の事情」はさておき
歌曲・歌手・編曲の完成度もさることながら
無名のスタジオミュージシャン
(多くはレコード会社所属でしょうが)の
丁寧な演奏も今となっては懐かしいです。

今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

告知
マスターは1月14日から20日まで初めて沖縄に出かけます。
沖縄と言えば二千円札の聖地。時間の合間をみて「聖地」めぐりをいたします。
他にも沖縄(本島と予定では石垣島)に行くなら、二千円札に関係なく
「ぜひここに行きなさい。誰某に会いなさい」という情報があれば
遠慮なくマスターにコメントや左側のメールフォームで連絡ねがいます。


アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは動画が見られない場合があります。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。

元旦や命が消える人もあり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

しつこい迷惑メール

年末からマスターのPCに不審なメールが届くようになった。
内容は下記の通りである。その都度送付先を変えているようなので
プロバイダーやメーラーのチェックをすり抜けるようである。
--------------------------------------------------------------------

現在、お客さまのメールボックスは、利用可能な保存容量の90%を超えています。
利用可能な上限値を超えますと、古いメールから自動で削除されますので、受信ボックス等にある不要なメールを削除・ゴミ箱へ移動し、ゴミ箱からもメールを削除して下さい。

▼メールボックス確認
http://tdo2.pos.nuuisufhi.com/XsQYt/VZBW0zFZxZ6sY5tB8HYc6QUo

※このメールへは返信できません

This alert is sent from NEWS.
Messages saved in your Mailbox have exceeded 90% of the limit of your Mailbox capacity. When the limit is reached, the messages are automatically deleted from those with older timestamps. Delete unnecessary messages or put them in Trash. Then, empty Trash.
Please do not respond to this mail.
If you have any question, please contact NEWS Technical Support Center , during 9:00 to 23:00 on Monday through Friday and 9:00 to 21:00 on Saturday, Sunday and a holiday.

---------------------------------------------------------------------------------------
何やら親切なお知らせの様だが
マスターは受信メールを原則開封しており放置はしていない。
そもそも、メールはプロバイダー提供のアドレスしか現在は使用していない。
「お知らせ」に思い当る節はない。

こういう時、表示されているURLをクリックすると
下手な鉄砲も何とやらで、
相手側に存在がバレテしまい
さらに攻撃を受ける可能性があり、
本来はクリックしてはいけない。


それでも気になるので表示URLをクリックした。

出会い系サイトであった・・・・・・。

もっともらしく英文併記だが、
最初の「This alert is sent from NEWS.」と
英文6行目以下に対応する邦文がないのはおかしい。

ドメイン名を検索すると日本の某社が発行しているようだ。
早速、迷惑メールへの対応部署にメールを打って対応依頼をしておいた。

結果については某社の対応を待って報告する。

なおこの手の不審なメールが来たら、全文コピペして
グーグル先生に検索をお願いするのが良い。
大概、同様のメールがあちこちに来ていることがわかる。

三が日お構いなしの迷惑メール

PageTop

こんな映画を観た「ダムネーション」

全米には75,000基のダムがあるそうです。
近代のダム技術で作られたダムには
すでに一世紀以上の歴史のあるダムも多いそうです。

一方でダムの建設目的である灌漑・治水などは他の方法が主流となっており
ダム建設反対・撤去の動きも盛んです。

本作では米国北西部のワシントン州にあるダムの撤去を中心に
「ダム反対・撤去」の立場からとらえたドキュメンタリーです。
草の根民主主義を標榜している米国でも、やはりお上が決めたことを
覆したり、建前論の実行は大変だということが理解できます。

本作は時間制限がある映画というメディアという関係からか、
もっぱら鮭の遡上を止めている生態系の破壊や
原住民の文化破壊を中心に捉えていますが、
人によっては「そういう話は結構。」という人もいるでしょう。
原発のように「放置すれば死ぬのは確実」という
切羽詰まった感を表現できないのが無いのが残念です。

翻って日本は、原発どころか、ダムひとつでもなかなか撤去・中止ができません。
本作はダム賛成派やダムに働く人たちもインタビューに応じています。
「日本版」を作ろうとしても、悲しいかな、そこまでは無理でしょう。

予告編です。
(2014年12月渋谷アップリンクにて鑑賞)


去年より少しは動きし休み終ゆ

PageTop

さらば!リンクよ 1「二千円札普及委員会」

10年以上も管理会社は変更したと言え
同じブログを続けていると、残念ながらリンク集で
リンク切れや更新が滞っているブログが見られます。
これらについては、画面の構成上やリンク先を覗こうとした
ユーザーに対しても失礼と思いますので、
今後はリンク切れや1年以上更新が確認されていないブログは
こちらで概要や思い出話を紹介した後
リンクをはずさせていただきます。

もっとも未更新ブログの方は記事にリンクを移して
完全なリンク切れには致しません。ご了承願います。

まず第一号

「二千円札普及委員会」
地方の高校生とOBによる複数が共有管理しているブログ。
名前のようにメンバーに二千円札ファンがいるようです。
こちらもあまりみてないので詳しくは書けませんが、
メンバーの最年少者が大学の最終学年で就職活動を
行っている時点で更新を停止しています。

今思うと、高校以下での在学当時の同学年・同級の付き合いは
意外とはかないもので(特に中学以下)
生涯の友人と思っていても、卒業と同時に付き合いが絶えたりするものです。

その時代に「友人」が出来なくても嘆くことはないでしょう。
友達つくりなど自分で努力すればいつでもできます。

もっとも、卒業後になると
在学当時は顔見知りどころか、全く知らなかった人たちが
同窓という理由で「生涯の友」となることは多いのは
しばしば経験するところです。

このような複数管理者のブログは、SNSの台頭で
多くがそちらに移行しているようすです。

初夢や昔の友の顔を見る

PageTop

母さん、福つかんだよ 留萌で大売り出し抽選会

【留萌】全市連合年末年始大売り出し(留萌商工会議所など主催)の抽選会がるもいプラザ(錦町2)で行われており、27、28日に旅行券5万円相当の特賞(3本)と現金つかみ取りの1等(8本)が初めて飛び出し、会場がにぎわった。

 1等は市内三泊町の飛島千鶴子さん(62)が27日に引き当て、千円、2千円、5千円札が入ったケースから手づかみで1万9千円を獲得。室本直俊企画委員長から現金が贈られた。8本を引き、うち1本が1等だった飛島さんは「まさか出るとは思わなかった。来年90歳になる母においしいものを食べさせてあげたい」と笑顔で話していた。

 抽選会は1月4日まで行われる。(久保吉史)

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki4/583216.html
二千円札だけのつかみ取りは、過去にも紹介しました。
今回は他紙幣も交えてですが、こういう時は二千円札はスポイルされることが多いと思います。
逆に高額の一万円札が入っていないようなので、その代りでしょうか。
千円札だけだとショボイ感があるので、二千円札を用意したのでしょう。
ともあれ二千円札普及には良いニュースを年明けから紹介できました。

初詣ながらスマホが列作り

PageTop

牛タン店探訪7「青葉 池袋東武店」

池袋に所用があった後、入店。
デパートの飲食店街の一角にある。
夏場で「冷麺セット」と生ビールを頼む。
冷麺と牛タン焼きの小皿がついている。
これもどうということがない。

それにしてもアツアツの牛タンにはなかなか巡り会わない。
悲しい。
http://r.gnavi.co.jp/g067063/

屠蘇酒を飲みてめぐらす去年今年

PageTop