進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

このブログについて

このブログは2000円札普及のために作りました。
時々ネタ切れのために身の回りの事や
趣味に言及しています。

わたくし2000円マスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

なお、最近他のブログ、Q&Aサイト、掲示板サイトを拝見すると
拙ブログの記事をそのままコピペ、または大意を掲載しているのを見かけます。
当方としては著作権料をよこせとは申しませんが
せめて拙記事を転載するときはメールなりコメントにて
連絡をしていただけるようにお願いします。



アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。
風説の流布・名誉毀損に当たると判断したコメント・トラックバックも
同様に削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは動画が見られない場合があります。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

寒いです

今年は寒暖の差が激しいです。皆さんも体調には気を付けてください。
先週二千円札に両替しようと銀行の両替機に並びました。
この季節、お年玉用に二千円札を用いるご家庭が多いと聞きます。
同時にせっかくもらった二千円札を退蔵される方も多いです。
銀行でいくらでも両替ができるので、どんどん二千円札を
お使いください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。