進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

Doblog編集部の隠蔽体質について

[関連したBlog]

4月に入ってから英文迷惑トラックバックがつくようになった。
数日前には「アクセスカウンター」が止まったままになっていた。

いずれも、現時点では解消されているようである。
しかし、「結果オーライ」ならばすべて善しで良いのだろうか。

迷惑トラックバックも、カウンターストップも、マスターを
初めとしたユーザーが「スタッフブログ」「開発者日記」にて指摘している。
以前は、特に「開発者日記」の場合は、ある程度時期を置いて
(おそらく一時的か根本的な問題なのかを見極めてから)
トラブル状況について確認し、その対応策についても報告していた。
それでも、エンドユーザー相手にしては不満が残るレベルであった。

しかし、今回はどうだろう。
返事ひとつせず、黙って修理する。
こういうのを「隠蔽体質」という。

原発の事故を、「大事には至らなかった」として報告を怠たり、
黙って修理したのと同じことである。

多くの企業が「法的遵守」「CSR」を叫んでいる。
試みに、トラブルがマスコミ沙汰になった企業のサイトを訪ねるが良い。
ほとんどのトラブル企業が「法的遵守」「CSR」を唱えている。
本来ならば有り得ないはずなのに、トラブルは起こった。

NTT DATAもその轍を踏む日が来て、
この「実験ブログ」などこっそり「吹っ飛ばされる」のでは。

丁度「隠蔽体質企業」で、まじめに問題に取り組もうとしたりする人たちが
間違いなく「吹っ飛ばされる」か「辞表提出に追い込まれる」ように。

散る桜無念の想いで見る人も


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する