進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

大変だ!指先が凍傷になっている!(画像復旧)


足の疼痛が続いています。
サルチル酸軟膏(サロメチールなど)を塗ると
一時的に楽になりますが、
通勤電車で立ちっぱなしになったり、
仕事場で歩いていると
すぐに、足がむくんでしまいます。





そのうち、当初は見られなかった
黒変部分が出てきました。

イメージは左足親指の右側。


FI2622083_2E.jpg


こちらは足の右側。
中指の先端は黒変し、
指も、人差し、中、薬指と
爪が黒変しています。

FI2622083_3E.jpg

いずれも入山中は何事もなく、
下山翌日から痛み始めたものです。
ことここにいたって、ついに受診を決意。

さて、「凍傷」を見てくれる医者は、
意外と少ないものです。





以前からヤマ屋の間では、

「凍傷になったら白髭橋病院」
と言われています。
自身が登山をしている専門医がいるからです。

早速、同院へ。
FI2622083_4E.jpg


受付で初診表を書き込み、職員に見せると
浮かぬ顔をしています。

説明によると「その医師は退職してしまい、
現在、凍傷を診れる医師はいない。
門前払いで申し訳ないが、他の医院をあたってくれ。」

ビックリしました。ここでも「神話」が崩壊していたのです。



いたしかたなく、電話帳をみて、勤務先近くの形成外科に電話。
「対応できる医師はいる。11時まで受け付けてくれる。」
というので、早速出かける。

診察は若い医師による撮影・問診。
しばらくして医局長らしい年配者が出てきて
凍傷部分をみて一言。

「ああ、この程度ならそのうち治ります。
黒変部分はかさぶた状になり剥落するだけ。
爪も生え変わります。切断することはありません。」
とありがたいご託宣。


念のために、抗生物質軟膏を処方される。
二週間後に様子見をするそうです。

朗報出ずされど不安の五月闇





AUTHOR: えん
DATE: 05/12/2007 19:16:01
おぉぉ なんとも痛々しい・・ (;_・)

お大事にです。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デュエット さま
いつもご心配ありがとうございます。
でも、今朝も痛みで目が覚めました。
しばらくは、「歩いている」最中は血流が良くなるのか
痛くないのですが、休むとだめです。

2000円マスター | URL | 2007年05月13日(Sun)08:55 [EDIT]


左足親指の付け根が腫れて痛いです

PING:
IP:
BLOG NAME
[関連したBlog]
昨日夜から題名の通りになっています。
痛くてデスクワークもままなりません。
病院に電話すると、
「明日午前中に来てください。」ということ。
今日はいったん痛みが治まりかけていますが、
今後どうなるのやら。
マスターの学生時代の山登りの先輩で
新人合宿(6月の北八ヶ岳)を終えた後
足が腫れて二週間ほど入院を...

匿名希望 | URL | 2007年05月15日(Tue)21:35 [EDIT]


凍傷・痛風通院二回目

PING:
IP:
BLOG NAME
[関連した記事]
ということで、世間と関係なく、足のビョーキ話。
数日前に中指の先端の黒化部分が、
かさぶた状になり剥離。
さらに中指の爪も、黒爪状態のあと剥離。
その後医師の診察日に診せると
「見事に回復しています。切断しなくてよかったですね。」

匿名希望 | URL | 2007年05月28日(Mon)22:20 [EDIT]