進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

白洲次郎ってそんなに立派な人なのか?

ここ数年「占領を背負った男」という本が引き金となり、
白洲次郎氏の人気が
上下左右男女を問わず沸騰しております。
サーチエンジンにかけると、ほとんどが
「無謬の人。立派な人」という賞賛で溢れています。
本当だろうか。
2、3、のブロガーに「白洲だって黒い噂はあったろうに。」
と問いかけても。
「それでも、私は白洲が好き!」という答えが返ってくるだけ。
まるでヒトラーに恋憧れていた、
戦前の日独女学生みたいな返事しか来ません。


奥さんの正子さんは、エッセイストとして著名な方ですが
旦那さんはしばらく「忘れられた財界人」という感じでした。

それが、ここに来ての「大ブーム」
なんとも嫌な感じがします。

そこでマスターは白洲氏が活躍されていた頃の一次史料を元に
当時、氏がどのように評価されていたか検証してみたいと思います。
「人のあら捜しをするな。」と不愉快に思われる方もいらっしゃるでしょうが
なにぶん、一度喰らいついたら「週刊新潮」も真っ青のマスターのこと
御笑覧願います。

下調べを始めると、マスターも詳しくない敗戦直後の話がゾロゾロ
出てきます。それらも調べないといけないので、せいぜい週一回
程度の掲載となりますがご勘弁願います。

ところでネット上では「白州次郎」と誤記されている方が結構います。
難しい漢字でないし、自分の名前が誤記されたらどう思うか容易に想像がつくでしょう。
「プリンシプル」を大切にされた白洲氏自身がもっとも嫌がる行為のひとつでは。
「立派な人」に憧れるならば、ご自身のリテラシーも
「立派な人」同様に磨くことも大切かと思います。

薫風をうけて新しき道を往く



AUTHOR: とーりすがり DATE: 06/15/2007 21:09:18 788 :Trackback(774):2007/06/13(水) 14:42:24 ID:ue5n5Dxp

159 :名無野カントリー倶楽部:2007/05/19(土) 17:05:37 ID:AEfl6pxc
この人ぐらいネット上で悪口が見つからない人も珍しい。
かえって「何かの陰謀では。」と思う。

wwwwwwwww

2000円ってネラーだったんすね

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する