進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

仙台市内定期観光バス巡り3西南戦争捕虜薩摩藩士の墓(画像復旧)

さて、前記事の階段右側に、ガイド嬢は無視したが
このような説明板が張られている。

FI2622187_1E.jpg


西南戦争終了後、薩軍の捕虜たちがこの仙台に連行されて
労働に従事したそうである。
残念ながら幾名かはこの異郷の地に果てることとなる。
その薩摩藩士の墓と遺骨が、瑞鳳殿再建・整備の時に発見された。
マスター高校時代に地元ニュースとして報じられた。

説明板によると遺骨のほとんどはその後の調査で
子孫に引き取られたようだが、ちょっと驚く話である。
よく子孫が離散していなかったものだ。
さすがはいまだ関が原の合戦のことを昨日のように話す土地柄。
「藩祖」の卓越した能力の上に胡坐をかき
幕末には大して活躍しなかった某藩とは大違いである。

藩士らの望郷の想いか蝉が鳴く

TITLE: 仙台市内定期観光バス巡り4 青葉城址天守台
URL: http://www.doblog.com/weblog/myblog/2450/2622193#2622193
IP

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する