進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

ありがとう京成パンダ

※この記事はアフィリエイトではありません。
いつものように「マスターの安月給では食えない。」ことで
リビングルームで犬も食わない例の言い争いをしていた。
その時、机上の京成カードの利用明細書にたまたま目が行き、
今までまったく気にしていなかったポイント数をチェックしてみた。
5000ポイントを超えている。
「おい、このポイントは5000円分の京成関係の商品券に使えるぞ。」
とマスターが言うと、連れ合いはすかさず。
「え!それならリブレ京成でいいものが買えるんじゃないの。
いつもの『ヤマイチ』や『ベルクス』には飽きたときにちょうどよい。
すぐに商品券と交換して。」といわれた。

住まいが京成沿線のため、通勤定期券、PASMOのオートチャージ
に便利だと思って加入したが、一般クレジット加入店の買い物も
ポイント加算されるのに改めて気がついた。
これならば小額決済でも、京成カードでポイント稼ぎをするのがよい。

連れ合いに持たせる「家族カード」を作る事、京成カード支払いの
PASMOを持たせる事を提案したら、先ほどの怒りはどこへやら
上機嫌で同意してくれた。

有難う。京成パンダ。

ようやくに悩み溶けいく冬日向




AUTHOR: みこし DATE: 12/07/2007 11:03:57 いやはや実に面白い記事を久し振りに見ました。
愚生の若かりし頃の夫婦生活を思わず懐かしく
思い出しました。どうぞお幸せに!!

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する