進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

仙台へ 十数年ぶりのご対面 追記あり(画像復旧)

ニャーちゃんとガオーは東北新幹線に乗っています。
初めてみる雪の山々を見つめています。
彼らの目的地は仙台です。
なぜ彼らは仙台に急ぐのでしょうか。

MO2622367_1E[1]

仙台のマスター生家。

「お兄さん。おなつかしゅう。」
「弟よ。おまえはかわらぬなー。」
ニャーちゃんは桂小金治よろしく貰い泣き。
FI2622367_2E.jpg

この二匹。
シンガポールから旅立ち、
荒川区で生き別れになったのです。

そのご「兄」は仙台で暮らし、
「弟」は首都圏を転々とします。

今回ようやく十数年ぶりの再開となりました。


ご対面コーナーの
もらい泣きといえば、
かってはこの桂小金治さんでした。
今でもお元気なのは喜ばしい限り。

「『もらい泣き』といえば
徳光さんの間違いじゃないのか。」
と思う方もいるでしょうから、
念のために書き添えておきます。
FI2622367_3E.jpg

イメージは「アフタヌーンショー」
司会の頃の桂氏です。

再会の涙が雪を溶かしけり

2012年2月13日追記
アクセスが確認されたので画像を復旧しました。
ガオー兄は母の死後、当家に引き取られ、
今は兄弟仲良く一緒に暮らしています。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する