進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

仕事場でウィーン

コンピュータを扱う人は古くから
「融通が利かない」「話づらい。」と言われています。
しかし、COBOL やFORTRANでプログラムを組めば
それでよしという古き時代は過ぎ去り、
いまやコンピュータ雑誌でも、セールスマン向け処世術の本並みの
「人付き合いの秘訣」モノが連載されています。

その手の記事に目を通していたところ、
「相手が何か聞いてきたら、それは相手が話したいことなのだから
逆に『あなたはその件についてどうなのですか。』と聞きなさい。」
というのがありました。

過日、他部署の人と話をしていたとき
相手が「マスターさん。連休は?」と突然振ってきました。
すかさずマスターは前述のことを思い出し。
「あなたこそ、どこかへ出かけるのですか。」と訪ねると、
「ええ、ドイツとウイーンに出かけます。」と予想通りの答えが
返ってきました。

相手の年齢を考慮して、
かってマスターが出かけたときの思い出話をして、
特に午後に陽が当たると黄金色に輝き始めるシェーンブルン宮殿や
クリムトの絵のコレクションで有名なベルウ゛エデーレ宮殿は
必ず見てくださいと「アドバイス」ができました。

これからの連休、皆さんが無事で過ごせますように。

もうすぐに皐月かと心はやり






TITLE: ウィーンの中華料理店チンタオ URL: http://www.doblog.com/weblog/myblog/2450/2622436#2622436 IP

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する