進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

ヤクルト対楽天 追記あり

交流試合ヤクルト対楽天の外野券をいただく。
神宮なので、六大学も四半世紀ぶりに見ようと
張り切るが、そちらは雨で中止。

夕方神宮球場に到着。



信濃町で降りて、
人の歩く後をついて到着。
三塁側楽天のファンが多い席に
陣取る。

試合開始前であったが、観客を飽きさせないように
選手紹介などが大型ディスプレイで行われる。
時代は変わったのだ。



試合は田中マー君が先発。
楽天は初回で2点を叩き出す。
その後、一度ヤクルトに同点に
追いつかれるが、またもや猛打爆発。
結局ヤクルト打線を沈黙させる。

イメージはジェット風船を
膨らましている子供たち。

この後、一斉に天高く飛ばした。



前席の子供は
ファールボール狙いで
グローブをつけたまま観戦。
こういう純なお客がカイシャを
支えていることに改めて想いを馳せる。



マー君は途中で引き上げたが
勝利投手としてインタビュー。

それにしてもヤクルト選手たちの
ふがいなさは素人にも良くわかる。

楽天の選手のほうが身体が引き締まっているし
動きも軽快だ。基礎練習をもっとすべきだろう。

総武線人身事故のため、往きと違い半蔵門線で帰宅

連れ合いにビール渡して球を追う





関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する