進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

秋葉原の献花台の食料・飲料を「盗む」人たち

[knifeさんのBlog]を読むまでこのニュースは知りませんでした。
マスターの見解は該当記事のコメントに書いてあります。

秋葉原はマスターの勤務先から近く、通勤路だったときもあります。
平日に出かけると、黄色いリヤカーに秋葉原から上野界隈の
商店から集めた段ボールを、
背丈以上に積み込んだホームレスの人たちをよく見かけます。
彼らはその段ボールを業者に引き渡して現金収入を得るのですが、
何かの雑誌に「平均一日500円程度」と書いてありました。
元祖「ワーキングプア」です。

彼らを悪人呼ばわりするテレビ局のディレクター達が、
六本木で飲む一杯の酒代にもならないでしょう。

ネット上の意見も殆ど同じです。
「そこまでやるのか」、「そういう行為を見てみぬふりをしてあげる
優しさがなくなったのは悲しい。」「マスコミは弱いものいじめでなく
巨悪を暴くべきだ。」といったところです。

もう一つ話題になったのは「お供え」のことです。
かってはお墓のお供えは「無縁さんに恨まれるから」という
理由で、持ち帰ったり、その場で食べたものです。
高温多湿で衛生に気をつけないといけない、慢性的な食糧不足
に悩まされていた日本人の智慧だったのでしょう。

ああいう場所に缶飲料などが置かれるようになったのは
比較的最近ではないでしょうか。
事故・事件が起こった場所に、関係者が故人の好きなもの
を捧げたシーンがテレビで流されるようになってからだと
マスターは推測します。
それが、直接無関係な人たちにも広がり、放置されてしまう。
かってと違い缶飲料・煙草・菓子類は
安価ですぐに入手できる時代です。

衛生上の観点からは、気持ちは花程度にしたほうがよいでしょう。
「ホームレスがかわいそうだ。」と思うのならば
炊き出しなどの救護団体はありますので、
そういうところに少額でよいから寄付をすればよいでしょう。

人心の荒れたる時よ蓮の花

TITLE: 惻隠の情 URL: http://www.doblog.com/weblog/myblog/2450/2622538#2622538 IP

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する