進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

紙おむつ 追加あり

母が使用している紙おむつが切れた。
いつも買いに行く薬屋はお盆休み。
もう一種類の使用を薦めるが、母は拒否。
父と相談して別の薬屋へ出掛ける。
幸い開いていて同じ製品を購入。
介護客に慣れているのか、黙っていても領収書を書いて差し出してくれた。
母の認知症は明らかに進行しているのが悲しい。

仕事の都合で一泊だけだが連れ合いも来訪。
母が「庭を見たい。」というので3人でベッドの位置を変える。

もともとこの家は戦前母の実家が別邸として建てた物。
母にとっては幼少時代からの慣れた住まい。
空襲で本家が焼けた後は、家族で数年をここで過ごしたそうだ。

そこに結婚と共に転がり込んだ父は、
家を持つことの大変さを知らないまま老いていく。
以前は「なぜ、みんな『家が欲しい。』というのか
解らない。」とよくぼやいていた。



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する