進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

ゴミ屋敷

[関連したBlog]

さて、荒川区の条例。
ネコばかりが話題になっているが、ゴミ屋敷にも同様に規制している。
マスターのかっての住まいの近く(荒川区ではない)に典型的なゴミ屋敷があった。
静かな住宅地の一角、その屋敷に近づくだけで汗臭い臭いがする。
一軒家はゴミで覆われ、庭木は伸び放題、庭もゴミで覆われ隣家との境
は致し方なく隣家が高い塀をめぐらしたり、ネットを設置してゴミの進出を
防いでいる。入り口もゴミで覆われ、溢れたゴミが公道にはみ出て
クルマが通れない。知らない大型車が屋敷に近づくと進退窮まる。
隣家の一軒は活花のお師匠さんのようで、よい営業妨害だ。
住民は年配の男性の一人暮らし、周辺住民や行政当局となんども
押し問答をしているのをマスターでさえも見かけている。
でも、マスターが住んでいた数年間事態はまったく変化しなかった。

「ゴミ屋敷」の場合は配偶者との死別、子供の離反で一人暮らしとなった
高齢者が始める場合が多いと聞く。
地域社会も単にいさめるより、屋敷の主との積極的な交流が必要と
考える。屋敷主はなにしろわざわざゴミを拾って自宅に積み上げる
確信犯なのだから。

なお「ネコ騒動」。この条例を推進した
荒川区議会議員、小坂英二氏のブログが只今炎上中です。

9月19日、9月21日の記事をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する