進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

東沢山荘で2000円札使用

さて、下山祝いの支払の段になって、おなじみ2000円札を利用。
レジのおかみさんは「あらいまどき珍しい。ウチは受け取るけれど
こういう田舎では怪しまれるから使えない(拒否するという意味か?)
から注意したほうがいいわよ。」と忠告をうける。

このブログをご覧になっている方はご存知のように。
二千円札はれっきとした日銀券なのだから一目見た限りでの
受け取り拒否は出来ない。偽札の可能性はそもそも2000円札の
偽札自体が使用例が他種紙幣よりすくなく殆ど考えられない。

「田舎」の共同体ゆえ、余計な波風は立てないのが良いのだろうが
心配な話である。

雲低く人の心に秋の風



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する