進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

マスターの学生時代の指導教授逝く

タイトルの事情で、OBへの連絡、通夜・告別式とバタバタしてしまい、
ブログの更新まで手が回りませんでした。
この間、アクセスしていただいた皆さんに深くお詫び申し上げます。

火曜日のこと、夜も更けてから自宅パソコンのメールを開くと、
学生時代の先輩からの思いもかけないメールが着いていました。

今年はじめから、先生が体調を崩され入院されているのは
承知していました。容態は安定していると聞いていたので
特に見舞いにも行かなかったのが、今となっては悔やまれます。

ともかく22時を回っていましたが、連絡のつく同期を中心に
電話を掛けました。多くは在宅していましたが、
やはり帰宅していない方もおられました。
場所等は先輩からのメールに書いてあるので、
メルアドを知っている人には転送、あるいはプリントアウトのファックスの
準備などで、その日は日付が過ぎてからの就寝となりました。

その時点で、通夜は翌水曜日、告別式は木曜日午後。
キリスト教式なので、香典は「御花料」とするように連絡をしました。

翌日出社後、上司に連絡。
月末ながら木曜日午後は半休にしてもらう。

定時になるとすぐに勤務先を飛び出し。
18時から通夜の行われる池袋へ慌ただしく向かう。(続く)



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する