進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

OB会も兼ねたお清め(画像復旧)

通夜の列席者は100名ほどであった。
日本式に中途入場される方も多く、最後のほうの方は立席となった。
通夜礼拝終了後、同世代(’80年代卒業)10名ほどで「お清め」に向かう。
足は自然と昔なじんだ池袋西口の飲食街へと行く。
以前にも書いたが、相変わらず呼び込みと風俗店が混在する、
いかがわしい飲み屋街である。
例えば馴染の焼き鳥屋はトルコ風呂(当時の呼称)の真向かいにあった。
今は「焼き鳥屋」はないが、ソープランドのほうは健在である。
よくもまあ女子学生と連れ立って飲みに出かけたものだ。
マスターが女子学生だったら、こんな飲み屋街は絶対に拒否する。
ロサ会館前まで行く、かっては「パブ・エリート」という若者向け飲み屋があった場所。
中を見ると個室式居酒屋があるのを発見。
完全個室 魚や ‐TOTOYA‐ 池袋店」という。
店は意外と空いていてすぐに入れた。

話題は先生や学生時代の思い出話から、各人の現況にいたる。
業界によっては「出向→転籍」が話題になる年齢。
そのためか、それまでのOB会では見られた「名刺交換」が
今回は「最若手」の間でしか行われていない。
やはり、個人用の住所・氏名・連絡先のみの名刺を作るべきと痛感。
過去記事の方も出席。現在ビルにはお兄さんがお住まいで
本人は隣接地に住まわれているそうだ。
古くからの住民の多くはバブル期に土地を手放し、去っていったそうである。

居酒屋



終了後、外で記念撮影。
なお、写っている方にはお分けします。
遠慮せずにマスターに連絡をください。

この会で過去記事で「目隠しがされていない」とクレームがつきました。
いまは重職に就かれている方でもあり訂正いたします。

お清めで想いを語るや秋が行く

AUTHOR: 1984
DATE: 12/03/2008 22:46:17
同窓会ブログに、本ブログを紹介していいですか。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する