進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

新宿点描2

歌舞伎町のゲートをくぐり
コマ劇場方面へ向かいます。
そういえば何かで読んだ気がします。
コマ劇場は閉鎖」のようです。
大きな広報幕が張っていました。




夜遅くまで多くの若者で賑わった
コマ劇場前の広場。
そういえばコンパの名所「セントラル・パーク」
コマ劇場の地下にあったはずです。
サイトがないようですから、ここも閉店したのでしょうか。
ステージの上で「愛のコリーダ」を
おそろいのヤマハブランドのポロシャツを着て
歌っていた同世代のお兄さん・お姉さんは
今なにをされているのでしょう。

広場に向かって「地球大飯店」もありましたが,やはりありません。
飲食店の盛衰はそこに集った人たちの想像以上の早さです。

反対側の映画館群はかろうじて昔日の名残をとどめています。


かっての風俗店の盛衰については
「自主規制」いたします。
そろそろ夜の帳も降りはじめ、再び西口へ。
新宿大ガード西交差点から
副都心の高層ビル街を望みます。




西口に入ると
四半世紀前の日本ではありえなかった
外貨両替所がありました。
成田空港で、散々書類を書かされた挙句
ペソ紙幣などは両替拒否をされて
客が怒っていた時代を知っている身には驚くばかりですが、
まだまだ数は少ないです。
まだ「仕方なしに認めた。」という雰囲気が残っています。



再び「ボルガ」前に行くと、
丁度看板に灯りがつきました。
待っていた客が数名扉の向こうに
吸い込まれていきます。

今回はマスターはひとりなので、
カウンターに陣取り、
焼鳥を肴に熱燗で喉を濡らしつつ
おとといの夜からのあれこれに想いをめぐらしました。

三十年(みそとし)を経ても新米新宿(このまち)は


AUTHOR: sohya DATE: 12/10/2008 08:30:36 ■マスターさま。
お早うございます。
「ぼるが」の記事を見ましたので。。。。。
ここには、よくいらつしゃるのですか。
私は今年の春に、はじめて行って、
そこであなたのご来訪をいただいたのでした。
高島征夫氏ゆかり(というより父君の高島茂というのが正確か)
の場所なのですが、小汚いところでしたね。
お世話になりました。
では、また。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する