進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

飲み友達 夢枕に立つ

数日前の睡眠中。
マスターが10年前に通っていた居酒屋の飲み友達が夢枕に立った。
夢の中でマスターは
「そばに妻が寝ているので、起こさないでください。」と静かに言うと、
彼は微笑んで姿を消した。

どうにも気になるので、その居酒屋に久しぶりに電話をかけた。
相変わらず盛業中で、客のざわめきが受話器からも聞こえる。
ママさんに不義理の挨拶もそこそこに、その話をした。
ママさんは一瞬絶句。 しばらく経ち、
「マスターさん。貴方が寝ていた同じ日に、私も『あの人元気かしら』と
それまで全然思い浮かべなかったのに突然思い浮かべたのよ。
でも、当時を知っているお客さんはその時いなくて、話をしなかったの。」
と言うのではないか。

聞けば、マスターがその居酒屋のある街を離れてから、
その飲み友達は病を得て帰郷されたそうだ。
帰郷先の電話番号も伝えなかったそうである。

人が亡くなるとき、それまで世話になった人たちに「お礼参り」をするという。
その飲み友達に異変が起こっていなければと願うのみである。

次々と雪便り来る猫眠る


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する