進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

沖縄では12月と1月は、「二千円札流通促進強化月間」です。

二千円札流通促進委員会は、年末年始にかけて、買い物やお年玉などで銀行券の流通が盛んになる、この時期に2千円札の流通促進を図りたいとPRに努めています。

例えば、忘年会・新年会の会費の徴収には、案内状に明記して二千円札を使ってもらったり、成年祝いや結婚式のご祝儀、お年玉など様々な生活のシーンで使ってほしいと話しています。給料や、賞与についても、現金支給を行っている所では一定の割合で、二千円札を支払うなど「つり銭」支払いにも、二千円札を使うことをすすめています。2000年、おきなわサミットを記念して発行された二千円札は、平和のお礼としても知られており、県民にとっては、大変意味深いお札だけにぜひご協力下さい。


ラジオ沖縄公式ブログより
※なお、ブログ中の「方言ニュース」は必聴です。

マスターとしては、沖縄だけでなく日本中でこのキャンペーンをしてもらいたい。
特に「平和希求紙幣」という意味から、「九条擁護」「反戦・非戦」の立場に
立つ皆さんには積極的に2000円札を使用していただきたい。

柔らきき言葉流れる春の島


AUTHOR: sohya DATE: 01/05/2009 12:45:38 ■マスターさま。
コメント有難うございます。
「八つ手」の木は、日本の住まいには普通に見られる木
でしたが、この頃では余り見られなくなりました。

>旧友宅変わることなく花八つ手

この句、立派な俳句になっております。
では、また。



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

sohya さま
ご挨拶有難うございます。
こちらこそ恐れ入ります。
最近は「精力的」にも行かず、まとめ更新が多くなりました。
今後とも宜しくお願いします。

2000円マスター | URL | 2009年01月31日(Sat)09:18 [EDIT]