進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

こんな映画を観た「シー・ホーク」

さて、前記事の「シー・ホーク」
1940年製作の白黒作品なので、
見ることはあきらめていた。

ところがそれから5年後、
当時出てきたレンタルビデオ店で発見。
めでたく鑑賞。

主題歌の後、「16世紀の終わり
スペインは世界征服の野望に燃えていた。」
というナレーションが入り、時代背景を納得。

すでに第二次大戦が始まっていたときに製作された作品で
観客は「スペイン」を「ドイツ」と読み替えてくれということだろう。

しかし、内容は殆ど覚えていない。
「海賊映画」というジャンルに不慣れだったからでもあろう。

日本では戦後まもなく公開されたようだ。



ジャイアント馬場が「ぴあ」の取材で
「一番印象に残っている映画」と答えていた。
すでに故人ゆえ、何時、どこで見て
どいういう所を評価したのか聞けないのが
残念である。

寒続く厚き靴下履いて出ず



AUTHOR: good DATE: 01/25/2009 22:55:23 おこんばんは!
はやいもので来週で、馬場さんが亡くなって10年です。

みんなで馬場さんを偲びましょう!

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する