進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

NZ養殖ロブスター被害、日韓由来のワカメ原因(画像復旧・追記あり)

 ニュージーランドのロブスター養殖に深刻な被害をもたらしている海藻ワカメは、
日本や韓国のワカメの子孫であることが、神戸大学研究グループのDNA鑑定で分かった。
漁船に付着したり、貨物船を安定させるために積まれた海水に混じったりして
運ばれた可能性が高いという。
FI2622725_1E.jpg

 
「在留邦人・韓国人は本国からの高価な輸入便に頼らないで、生ワカメが食べられるし。
現地人にワカメサラダのように食べ方を教えれば済む。」のではと一瞬思いました。
逆に日韓向けに、安い天然ワカメを加工・輸出すればよいのではと。

ところが、他社記事をチェックしていると
やはり「生態系の破壊」に行き着くので問題だそうです。

この手のバラスト水や付着による拡散は
今のところ「打つ手なし」のようです。

異郷の海(み)生き抜く若布に罪は無し

2010年4月17日追記
K-SOHYA氏のブログでワカメに言及されており
復旧いたしました。

現地邦人で素潜りの心得のある人はワカメ採りをしているようですが
コメントにあるように他の人は韓国産で済ませているようです。

AUTHOR: KenDone
DATE: 01/29/2009 07:03:43
太平洋牡蠣も同じ経緯で入ってきて問題になってますが最近は剥き身で魚屋で売ってます
ワカメも大分前から問題になってるのですがぼくにはどの海草が生ワカメか判らず食べることが出来ません
韓国の乾燥ワカメを常食しております

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する