進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

荒川区ウォーキングロードルートを歩く6

強く寒い横風が吹き付ける中、マスター夫妻は黙々と歩く。
02080035.jpg
東尾久浄化センター(左側に見える門構え)。800m。
前記事に書いたように当初は「下水の一次処理場」の予定だったが
周辺の反対に遭い、近接する三河島処理場で浄化された下水を
「再浄化」して放流・あるいは三河島処理場の雑水として再利用している。

ADEKAのビルが間近に見えてくる。
研究所は工場移転後も残っていたが、本社は数年前に
手元に残された空き地にビルを建てて都心から引っ越してきたようである。
02080036.jpg

尾久橋の前で左折。ADEKA本社前。 1000m。
ADEKA本社は巨大で、側からだと素人は撮影できない。隣接する別館(?)を撮影。

02080037.jpg

ADEKA前からルートは南下する。
首都大学東京尾久キャンパス脇。1200m。 ここは確か桜並木のはずである。
花見時にはさぞかし学生たちは喜ぶであろう。
「大学」というが雑然とした雰囲気はなく、研究所みたい。
休日とはいえ、学生らしき若者が近隣にたむろしていない。
その逆のコンセプトの大学出身のマスターにはなんとも理解しがたい。
交通量の割には道路が広いので、タクシーの良い休息場になっている。
02080039.jpg
ルートは旭電化通り(社名がそのまま公式の道路名に入っている)にぶつかると左折。
首都大学東京の正門側。1400m。
ライフ
ライフ東尾久店 1600m。
寒さしのぎのため入店。このため撮影を忘れる。写真は他所から拾いました。
この後、再び「ぬりえ美術館」の通りに入ります。
重複するので写真・説明は少なくなります。ご勘弁ください。(続く)
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する