進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

こんな映画を観た「HOUSE」

大林宣彦の劇場映画初監督作品。
CG無き時代のアニメと実写の合成画像はどうしても違和感が付きまとったが、
それを逆手にとった「ホラー」映画。
大場久美子らの少女たちが南田洋子の持っている家を訪れていくと・・・・・
というのだが、あまり恐くはありません。
むしろ大林監督のポップな才能が映画第一作目につぎ込まれたように見えます。
公開当時、ホラームービーと思って出かけた人はガッカリしたでしょう。
でも封切りの併映は確か「モモトモ」映画だったはず。
「モモトモ」とのバランスを取るとこんな感じかと思います。
(1983年1月23日 文藝地下)

走り行く電車を照らす夜の雷

HOUSE [DVD]HOUSE [DVD]
(2001/09/21)
池上季実子大場久美子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

モモトモ?

と、書いて気づきました。
三浦友和と百恵ちゃんですね。

だったら、誰でも楽しめるように無難に作ってありそうです。
マスターさんは映画をたくさん見ていらっしゃるんですねぇ。

デュエット | URL | 2009年06月16日(Tue)22:09 [EDIT]


そうです。
百恵・友和映画のことです。
「ハウス」との同時上映は
「泥だらけの純情」だと思います。
吉永小百合主演、中平康監督のリメイク。
でも百恵ちゃんは令嬢には見えませんな。
朴訥な友和の不良もちょっと。
大学三年から入社二年目までの四年間は
蓮實先生の教えを忠実に守り年間100本を見ていました。
入社当時は営業で、休日は肉体的に疲れており
山登りどころではなく、映画館に座っていたのです。

2000円マスター | URL | 2009年06月16日(Tue)22:30 [EDIT]