進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

ネガティブキャンペーン  恐怖商法

「幸福実現党」のミニドラマが話題を呼んでいます。
見ていない方はご覧ください。




典型的な「恐怖商法」です。「こうなる前にうちに一票」というわけです。

同様のネガティブ・キャンペーンは1964年のアメリカ大統領選挙でも行われました。
共和党候補が「早期解決のためベトナムへの戦略核使用やむなし」との発言を受けて
民主党が後に「デイジー・ガール」と呼ばれるテレビCMを作ったのです。




結果は民主党の「地すべり的」大勝。
しかし、後のベトナム本格介入がアメリカや世界に及ぼした傷を考えると
果たしてこのキャンペーンに乗ったのが正しい選択だったのか。

幸福実現党は他にもアニメを作っています。



これについてはもはや論理が破綻しています。
「北」からミサイルが飛ぶと脅かした直後に「民主化された北」(どうやって民主化されるの)
を通る「世界周回リニアモーターカー」を提案しています。(採算はどうするの、飛行機
の方がコスト安です。「北」の首領者のように大統領様は飛行機嫌いなの?)
「リニア」についてはナチスのミュンヘン=ウラジオストック間の高速鉄道案を思い出して
いやだなあ。

憂しき夜の空を彩る七夕祭

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する