進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

仙台で携帯を買い換える

自転車で「ザ・モール」そばのドコモショップに出かける。
マスターの担当は国仲涼子似の若い女性。
マスターの濡れ携帯を調べるなり。
「残念ですがこの携帯は治りません。」と死亡宣告。
「データを取り出すサービスがありますが、数日掛かり、原機は破壊されます。
それでも、データは全部取り出せるかどうか判りません。
費用は5000円くらいです(正確な費用はマスターが忘れました。)
もしデータが取り出せないときは費用は無料です。ただし原機は戻りません。
マスターさんの場合、仙台に所用でこられているのですから、一旦
千葉に帰られてからデータ取り出し依頼をされて、今新しい携帯を
購入されたほうが良いでしょう。」と言われる。

もとより、そろそろ買い替え時期と思っていたし、こういう事態なので
勿論新しい携帯を買う。

今回に限らず、趣味の山登りの関係上、防水機能がある携帯を選ぶ。
イメージ参照願います。それからリンクも。
携帯

「おや、ワンセグがついているんですね。」
「今のケータイでは普通です。」
「この時刻合わせ機能は?」
「時報の電波を受けて自動的に修整します。従い一番正確な時計です。」
(この時この機能が後に役立つとは思ってもいなかった。)

国仲嬢の応対は終始適切であり、商品知識も豊富で
マスターは安心して買い物ができました。

FOMAカードを壊れ携帯から差し替える。
住所録の多くはカードに保管しており助かった。

これからしばらくは人の出入りが予想される。
向かいのモールにてまた買い物を済ます。

秋雨を心配しつつ家路つく
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ワイキキのレスポ-サックショップで飾ってあった小さなバッグの使い道を聞いたところ「アメリカでは携帯電話を入れています」と、日系のスタッフから答えがありました。
そうですね、、、厚みは別として小型のマウスが入るサイズです。
日本ではこれでは無理ですねと自分の携帯電話を見せたら納得していました。
機能が詰まっている分、大振りになっているのが欠点でしょうねぇ。

デュエット | URL | 2009年10月03日(Sat)10:05 [EDIT]


Re: タイトルなし

マスターの買ったケータイはそのほかにオサイフ機能もついています。
そこまでするともう何がなんだかわからない。勿論未使用。パスモ+京成パンダで十分。
SDカードはマイクロサイズ(これも「当たり前」だそうです。)で2ギガ推奨。
PCのHDが1ギガを超えて大騒ぎをしたのは15年ほど前でしたっけ。
「アタリマエ」についていけないオジサンになっているのを実感しました。
ワンセグは不要と思い、見ていません。電車の中では本か新聞を読んでいます。


2000円マスター | URL | 2009年10月03日(Sat)16:27 [EDIT]