進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

野村監督胴上げと東京モーターショー

野村
本人のボヤキを待たずとも「敗戦監督が胴上げ。」という奇妙なシーンでした。
就任時に70歳を超えている監督は日本プロ野球でも二人目だそうで、
「こんなジイサンに監督をさせるのは日本球界の人材のなさ。」とボヤいたそうです。

それでも、寄せ集め球団をリーグ二位に押し込んだのはさすがでしょう。

さて、かってはアジアから世界に新車の発信をしていたモーターショー。
少し前から新興の「上海モーターショー」にお株を奪われています。
外国の企業は上海には出展しても東京はスルーという
ジャパンパッシング(passing)の典型です。
自動車

野球同様、年配者のボヤキが聞こえそうな状態。

アジア駐在の長い友人が最近メールで
「そのうち、日本も朝鮮半島も中国の一自治区として存在を
許される立場になるのでは。」と悲観論を寄せていました。
あながち無視できない意見だと思います。

傘差してふらつく自転車朝寒し
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する