進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

恩師の逝去記念式

久しぶりに母校構内に入った。
11210009.jpg
昨年なくなった恩師の逝去記念式(一周忌)のためである。
正門は少し校内に引っ込み、小広場が作られ歩きやすくなった。
マスターが在校時はまだ過激派の残滓もおり、こういう小広場は作れなかったのであろう。
11210008.jpg
土曜午後にしても学生が少ないと思ったが、どうやら当日推薦入試があったらしい。
少子化のあおりを受けて「受験地獄」は解消されたが
「親がカネモチならばなんとかなる。」という風潮も見え始め、
「一番カリキュラムが厳しい詰め込み教育」世代としては複雑な想いである。

正門を入ろうとしたとき、突然、後から子供の声で
あの「白洲次郎」のドラマで使われた讃美歌が聞こえてきた。

振り向くと、立教小学校の児童たちが、
恐らく礼拝で覚えたばかりの歌を歌いながら下校していた。

校舎のアーチをくぐらず右折して礼拝堂へ向かう。

チャプレンは昨年の葬儀のときと同じ韓国から来た 柳 時京 氏である。
お定まりの祈祷・聖書朗読のあとの説教が興味深かった。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ジーザスラブスミージスアイノウ
小学校の英語の時間に憶えました。 懐かしいです。

キャンパスの雰囲気が素敵。

デュエット | URL | 2009年11月25日(Wed)00:50 [EDIT]


いい絵ですね。
素敵です。
あの賛美歌は、父の葬儀シーンで使われた?

1984 | URL | 2009年11月25日(Wed)07:08 [EDIT]


Re: タイトルなし

デュエット 様
さすが青学。小学校から英語を嗜んでいるとは。
確かにキャンパス風景はマスター在学時よりきれいになりましたが、
掲示板や壁に貼られていた、アジビラや学生映画・演劇などの
告知ポスターまでほとんどなくなったのは寂しいです。
学校は小学から大学まで「どこか怪しい雰囲気」が消え去ってしまいました。

2000円マスター | URL | 2009年11月25日(Wed)22:11 [EDIT]


Re: タイトルなし

1984様
お褒めにあずかりまして有難うございます。
正門の写真は横断歩道の真ん中から撮りました。
賛美歌はドラマでは白洲次郎が子供時代に母に連れられた教会で関西弁で歌っていました。
http://www.youtube.com/watch?v=dzFlrZ9hefM
そのあともドラマの節目で英語版が必ず流れていました。

2000円マスター | URL | 2009年11月25日(Wed)22:20 [EDIT]