進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

上棟式のバラマキ

知人宅が建て替えをして、「上棟式(建て前)をするのできてください。」
と連絡がきた。連休のある日に出かけた。

定時よりやや遅れて到着。
すでに棟の上からなにやら投げている。
しょせん一般の家の私的行事なのに、なぜか警官が見張りをしている。

a05010002.jpg
建て前の定番といえば、紙に包んだ小さな餅。
精々同様に紙に包んだ小銭というのが、マスターの出身地の相場である。

ところがこの建て前、どうも様子が違う。
庭に陣取る老若男女は皆目をぎらつかせ、少しでも投げ物を取ろうとしている。
よく見ると、袋詰めのお菓子類である。
老婆も子供もポリ袋一杯にお菓子を詰め込んでも
まだ取り続ける。あさましいと思った。

菓子袋が終ると、今度は夏みかんである。
これは子供たちや老人には危なくて取れない。
これは後から来たマスターでも取れた。

そして次はなんと千円札、一部は一万円札のバラマキ大会!。
a05010005.jpg
もはや参加者は天に向かって手をかざす状態。
棟の上からあるいははらはらと、あるいはひねられて真っ直ぐに
落ちる紙幣を拾いあさる光景は、まるで映画の1シーンである。

警官が立ち会っていた理由が理解できた。

バラマキが終わり、あとは大工さんと施主たちの宴会が始まるのは同じ。
宴会が始まる前に施主を見つけて挨拶。
あの老若男女は近くの養護施設の人たちが中心だそうだ。
一応納得はしたが、それでも割り切れない部分が残る。

こういう形の「富の再分配」には抵抗を感じる。
(その後ニ、三人に聞いたが
「今はこのようなバラマキが主流」だそうだ。)


五月晴れ乱れしモラルを際立たす
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今どき、こんなことをしているのはどこですか

■マスターさま。
お早うございます。
今どき、こんなことをしているのはどこですか。
私のところは田舎ですが、昔から棟上のときの
ばら撒きなどの慣習はありません。
では、また。

sohya | URL | 2010年05月03日(Mon)08:38 [EDIT]


Re: 今どき、こんなことをしているのはどこですか

sohyaさま
今回は、東京です。
もっとも東京でも棟上式自体最近は行われななっているようです。
若い人だと知らない人もいました。
今回の場合、施主が地元有力者ということもあるでしょう。
ちなみに紙幣バラマキが「当たり前」と言った人は名古屋出身者です。
ご承知のように冠婚葬祭にカネを掛ける土地です。納得しました。


2000円マスター | URL | 2010年05月03日(Mon)20:35 [EDIT]