進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

ソニータイマー1

先のテレビ回収措置ではじめて知った言葉がある。
タイトルの「ソニータイマー」である。
要するに「ソニー製品は保障期間が過ぎて一定期間が経つと
自動的に壊れてしまうように、タイマーが仕組まれている。」
という都市伝説である。

タクシーのメーターが降りる直前に1ステップ上がる経験がある方は多いが
「タクシータイマー」という言葉は聞いたことは無い。
よく調べてはいないが他社の家電製品でもそういうことをいわれることはない。
でも、マスターの経験だと他社の家電製品も似たような物だ。

マスター子供の頃はソニーといえば絶大な信用のあるブランド。
「ソニー信者」は老若男女を問わず周辺に必ずいたはずだ。

実際、今回問題になったトリニトロンをはじめ、
「日本初」「世界初」の製品を出し続けていた。

「ソニーの製品は壊れる」なんてことは
噂でも信じられない時代だった。

ではなぜこのような困った都市伝説が発生したのだろうか。
これはこの都市伝説が発生したという1980年代の
検証をはじめないといけない。(続く)

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する