進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

歯周病

拙ブログで何度歯科関係を記事にしたのだろうか。
幼少時から歯が悪くなりやすくて困る。
歯茎が薄いので二十代から歯周病の危険性を歯科医師から指摘されていた。

最近、歯茎が痛み始めたので歯科医のもとへ。
やはり歯周病が始まっているという。
この歯科医は、「内科治療」を看板にしている。
つまり、「歯周病は病原菌を退治しないといけない。
そのために抗生物質などを積極的に内服・塗布する。」
という方針である。

09090002.jpg

これらの薬剤は「使用用途外」のため保険は適用されない。
とはいっても中クラスのビジネスホテルの宿泊+飲食代程度なので
試してみることにした。
内服薬は3日連続服用。その後効果が出るそうだ。
塗布薬は一日一回就寝前に歯磨き感覚で歯ブラシで塗る。

確かに効き目は徐々に表れている。
次回の診察は半月後、それまでに快方に向かってほしい。

酔いしれて心も揺れ行く薄(すすき)原

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ビジネスホテルの宿泊+飲食代程度・・・
で、何日分なのでしょうか。
なるほど、こういう治療法があるとは知りませんでした。
勉強になります。

デュエット | URL | 2010年09月11日(Sat)18:26 [EDIT]


Re: タイトルなし

デュエット 様
具体的には8000円、つまり一泊です。
治療法を実践している歯科医は
薬名や「歯周病 内科治療 (通院に便利な地名)」
で検索すれば、ヒットすると思います。

重症でない限り歯茎が引き締まれば、
とりあえずOKのようです。

マスターの治療経過は随時拙ブログにてアップします。

2000円マスター | URL | 2010年09月12日(Sun)08:27 [EDIT]