進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

千葉国体開催される

第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」が25日、開幕した。
台風一過の青空の下、千葉市美浜区の千葉マリンスタジアムで行われた総合開会式には、
47都道府県の選手団計5585人をはじめ式典出演者、観客ら計約3万3000人が参加。
1973年の若潮国体以来、37年ぶりに本県で開かれるスポーツの祭典への期待が高まった。
大会は「今 房総の風となり この一瞬に輝きを」をスローガンに、
10月5日までの11日間、県内31市町村で35正式競技、2公開競技が行われる。
tiba.jpg


http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20100925-OYT8T01045.htm
新幹線は千葉県を走っていないので、天皇ご夫妻はお召列車(正確には電車)で来訪された
ニュースは鉄道ファンを喜ばせました。

開会式。どうしてオリンピックの物真似をする必要があるのでしょう。
オリンピックのまねではなく、白紙からデザインを描くことを来年以降に
国体を開催する自治体は肝に銘じていただきたい。

ともあれ、国体が盛り上がらないのはどうしてでしょうか。
半世紀以上も「盛り上がらない」のには原因があるはず。
マスターは詳しくないのでなにも言えませんが、
「国体の盛り上げ方」を真剣に考えるべきです。

秋空に輝き増したりアスリート

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する