進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

10月の努力目標

ようやく秋めいてきました。というよりいきなり寒くなりました。

皆様元気にお過ごしのことと思われます。

ntt.jpg


重大事件頻発の陰に隠れましたが、
この会社の汚職もあきれたものです。賄賂を求める役所も同罪。

志摩被告は酔うと飲食店で寝てしまうことがあった。営業担当部長に昇格し、
タクシーチケットを自分の権限で払い出せる立場にいた沖被告は、
神奈川県小田原市に住む志摩被告を心配し、ある日タクシーチケットを渡してしまう。

 そのうち、志摩被告は自分から賄賂を要求するようになる。
接待を受けていない日でも、飲食店に沖被告を呼び出してタクシーチケットを求めた。
志摩被告との関係を維持したい沖被告は、法律違反と知りながら賄賂を渡し続けた。


 検察の求刑は、志摩被告が懲役2年と追徴金約250万円、
沖被告が懲役10カ月である。判決は9月14日に言い渡される。

 一連の事件は、業界内に波紋を広げている(表)。8月20日に経済産業省の
「特許庁情報システムに関する調査委員会」が公表した調査結果には、
賄賂を受けていた職員が志摩被告以外にもいることが明記されたからだ。
特に2人の職員は、新システムの入札に参加した東芝ソリューションと日立製作所に
タクシー代や飲食代を肩代わりさせていたという。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100916/352087/?ST=ittrend
サラリーマンの一人として、やるせなさを感じてしまいます。

相手から賄賂を要求されたら、
1.その場で断る。
2.すぐに立ち去る。
3.ただちに上司に報告し、賄賂を要求されたこと、
  断った経緯を報告して業務日報に記載する。


といった教育をこの会社はしてなかったのでしょうか。
そうすれば、おそらく最初にタクシー券を渡したのは、
不問か「注意」程度に処せらたでしょう。


前ブログ(Doblog)閉鎖にともない移転作業中です。
現在、一日新規一記事・補修一記事のペースで書き込んでいます。
fc2のアクセス解析機能を活用して、
移行後にアクセスが確認されたDoblog時代の記事をアトランダムに補修しています。
なお拙ブログの性格上、画像がないと理解・納得できない記事が多いと思います。
「この未補修記事の画像を見たい。」という方は左記メールフォームか、
該当記事にコメントをつけてマスターにご一報願います。
連絡に気付き次第画像を貼り付けます。


修復作業を進めていると、
記事が消失したままだったり
別に送られてきたはずの画像が見つからなかったり
という情けない状態が確認されます。

これが日本最古のIT企業の仕事だと思うと怒りに打ち震えます。
こんな会社にはクラウドなど依頼できません。


今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。
アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


「二千円札サーチ」はGoogleのブログサーチ機能を利用して、
効果のありそうなブログに書き込みを致します。
勿論、二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
なお、記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。 
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。

コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは画像が見られない場合があります。
  この記事ですと「NTTデータのロゴ」が見えるはずです。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

秋冷やネクタイしっかり締める朝

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する