進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

海ぶどう

「海ぶどう」といっても海で葡萄の木を実らせるのではない。
沖縄の海で採れる海藻の一種である。
海ぶどう
ご覧のように球状の小枝が葡萄に擬せられているのである。
他の海藻類同様、酢醤油やドレッシングをかけて食する。
口中で小枝がプチプチと弾ける食感と
ほのかな磯の香りが身上の食べ物である。
最近の沖縄料理の紹介で、首都圏でも手に入るようになり、
二千円札関係で、沖縄にも関心を持たざるをえない
マスターの食卓を賑わせるようになった。

保存は常温で構わない。
南国生まれ故、冷蔵庫に入れると縮まってしまい、
プチプチ感が失われてしまう。

難を言えば値段が少し高い。
わしたショップで買ったが
50グラムが納豆パック程度に入って500円を超す。

養殖が本格化してくれるのを熱望するものである。

秋深し新しき味に慣れる頃
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する