進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

グルメ紹介「南京」

(前記事続く)
予想外に早く下山したので、
このまま帰京するのはもったいない。
大月で途中下車して今朝歩いた道をあるく。
駅外れの路地、アパートの一階に
静かに開いている中華屋に入る。
それにしても駅前の寂れ方は尋常ではない。

店の名前はなにやら思わせぶりだが、
店内にある雑誌は「Will」「週刊文春」など
硬派である。

駅に近いせいか「大山ノブ代」や
名前は読めなかったが野球選手らしい色紙が飾ってある。

御主人は写真が趣味のようで、自作も飾っていた。
もちろん大月出身の山岳写真家白籏史朗氏の
作品のカレンダーも飾ってある。

御主人はヤマにも入るようで
登山姿の私にコースの様子を聞いてきた。

焼きそばとビールを頼む。お味は下記のとおりです。

南京
岩肌にあたる日差しや秋深し
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する