進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

同人誌、紀要、会報などの保管方法

マスターの所属している(といっても最近は幽霊会員だが)
句会の先生が所属している句会が、少し前創立100年を迎えた。

といっても、教科書に載るような有名俳人を擁しているわけでないので、
初期の会報が見当たらない。
いろいろ探したが、結局初期の会報はみつからなった。
百年もたつのでもちろん創設当時のメンバーは亡くなっている。
俳句に限らず、趣味関係は子供や配偶者にとっては意味不明、
極端な場合は家勢を傾けた原因と思われる場合が多く
会員が亡くなると、会報の類はゴミとして捨てられてしまったようだ。

亡くなる前に、会員で庶務関係を担当している人に託するのが
すぐに思いつくだろうが、これも不確実である。

印刷物ならば、自費出版でも国会図書館が保管を受け付けてくれる。
というより、保管の義務がある。
国会図書館に会報・同人誌などを送付しておくのも
後々のために良いだろう。

詳しいことはリンク先をご覧ください。

なお、一度国会図書館に送ると、欠落号を図書館側で気づいた場合、
ちゃんと出版元に問い合わせてくれる。
出版元が存在して、バックナンバーが残っていれば
すぐに対応できる。

これならば、後々資料をひっくり返す時に苦労しない。
なんかクラウドみたいな話になりました。

木枯らしやコートの襟を改める
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。