進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

再びマザー牧場へ2

羊のショーを観た後は、やはり前回見損ねた牧場へ。
人なれした馬が囲われています。
奥の建物は売店のほかに乳製品・ソーセージ工場があります。
休日のせいか工場は操業していません。
人手の余る平日に操業しているのでしょうか。

12050014.jpg

牛も元気です。
12050015.jpg
展望レストランで昼食。
食券・セルフサービス方式でローコストを徹底させています。

昼食後、年賀はがきに使用するウサギとの記念撮影に臨みます。
場所は一昨年ウシと記念撮影をした場所。

入口ではウサギのミニ運動場が開かれていました。
ウサギたちはみなおとなしく、人馴れしており
触ることができます。

12050018.jpg
とりあえずアルパカとの記念撮影がありました。
ウサギはその次ですが、写真はマスターから
年賀状をもらえるみなさんだけのお楽しみにしておきましょう。
(もっとも現時点では葉書すら買っていません。はたして正月に間に合うか。)

12050021a.jpg
土産物を買って一休み。
再び休息のため別のレストランへ。
冬の日はまたもや傾き始めています。
土産物店で牧羊犬のぬいぐるみを買いました。
逆光ですが鹿野山を背景に、
連れてきたピー子ちゃん・ウサギさんと記念撮影です。
12050027.jpg
早くも15時をまわり、帰り支度です。冬場はすぐに日が落ちます。
帰りのバスは後部座席の床が金属で補強されていた。
以前乗った床に穴が開いていたバスかもしれない。
駅では釣り人達が電車を待っていた。

短か日や牛の寝姿影長く
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する