進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仙台大観音に初詣1

元旦に父の病室を見舞った後、初詣の話となる。
病室の窓から見える「仙台大観音」にすることにした。
携帯のサイトから道順を調べる。
一旦東北自動車道のそばまででて、そばを通れば何とかなるようだ。

確かに迷いながら「何とか」たどり着く。
すでに16時を過ぎていた。
観音像の裏側から入ったようで、正面に向かうまで時間がかかった。
下から見上げるとやはり大きい。
01010006.jpg
観音の胎内へは龍の口を模した入口から入る。
シンガポールのタイガーバームガーデンを思い出した。
01010008.jpg
入場券売り場らしきものはなかったのでそのまま歩くが
すぐに女性係員に呼び止められる。
売店のレジが入場券売り場を兼ねているようだ。
胎内には十二神将をはじめとする、諸仏・神像が並んでいる。
01010009.jpg
十二神将は当然干支にちなんだ守り神である。
卯年の守り神を撮影する。自然光のみなのでぶれてしまった。

01010010.jpg
彫像を一回りするとようやく展望台へのエレベータへ到着。
01010012.jpg
エレベーターというより
火葬場の火葬室の扉を思わせて良い気分でない。(続く)

幾十の神を一度に初詣

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。