進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

葬儀屋さんの話など

仙台入りの目的のひとつに残務整理がある。
病院・葬儀の既請求分はなるべく現金で払うことにした。
ATMもろくに動かぬこの街の現状では致し方ない。
葬儀屋に残金を払う。
犠牲者の火葬の手配で忙しいが、普通の斎場の葬儀は病死も含めて行ってないという。
皆、密葬で執り行っているという。
日曜日、ようやく契約していたSECOMが来訪。
当方は昨日の内に作動確認済みだか再確認。
名刺を見たら京都から応援に来たのが判明。
震災直後は警視庁の白バイ隊が仙台中心部の交通整理をしているのを見た。
皆さんの応援に感謝する。
マスターの持って来た、土産の菓子や肉缶詰、野菜は親戚、近隣者に好評。
まだまだモノ不足は続いている。
ザックに余裕があったのでもっと持って来れば良かった。
遠慮を真に受けたマスターの失敗。

笑い声あちこち響く被災街
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

残務整理も大変でしょう

■マスターさま。
お早うございます。
残務整理も大変でしょう。
私も父と母と二回葬式を出しましたから
事情はよく判ります。
他の日付の記事も見ました。
「若林区」と言えば津波で大被害が出ましたが
区域は広いのですね。
「発散」なさって、よかったです。
お疲れの出ませんように。
では、また。

sohya | URL | 2011年03月28日(Mon)07:19 [EDIT]


Re: 残務整理も大変でしょう


sohyaさま
いつもお気遣いの言葉ありがとうございます。
父の死を葬儀後に知って弔問や書留で香典を送ってくれる
皆さんが絶えません。
遺族は大変ですが、父の事を慕ってくれていた皆さんが
これほどいたとは不肖の息子としてはただ有り難いばかりです。



2000円マスター | URL | 2011年03月29日(Tue)05:41 [EDIT]