進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こんな映画を観た「原爆の子」

「ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ」の便乗企画ではありません。
本作を見たのは三月初旬、震災前です。

乙羽信子演ずる若い教師が、自ら被爆した広島を再訪する話です。
ヒロインの周辺の人は原爆で亡くなるか、心身ともに傷つくか
人生を捻じ曲げられた人たちばかりなのに、乙羽さんだけは健康そうな
笑顔と若い肢体を振りまいています。

新藤兼人流のどんでん返しがあるかと思いきやそうでもなく、
むしろ淡々とした構成で映画は流れていきます。

下衆の勘繰りですが、この映画の撮影をきっかけに
新藤氏と乙羽氏は男女の仲になったのは周知のとおり。

それを踏まえて画像をみると
惚れた女をいかに美しく撮るかという、
新藤氏流のラブレターと思ってみれば妙に納得します。

(DVD鑑賞)

山眠るプルトニウムを浴びながら

原爆の子 [DVD]原爆の子 [DVD]
(2001/07/10)
乙羽信子、滝沢修 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。