進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

震災復興の支払いは二千円札を!

父の葬儀の更新がなかなかできません。申し訳ありません。

さて、新聞を斜め読みしていると、
「復興では人手がいる。現金払いだからカネを増刷して
インフレ気味にして経済も活性化すべき。」という論説が見られる。
一見もっともだが大切なことをお忘れでは。

震災で紙の原材料供給体制がズタズタなのに(新聞・雑誌が薄くなったのはそのため)
わざわざ紙幣を増刷するには及ばない。

日銀・市中銀行の金庫に眠ったままの二千円札を
復興需要の現金支払いに充てればよいだけである。

とくに被災地のがれき撤去・復興にあたる人たちへの支払いは
二千円札を中心とした現金払いに徹しよう。

二千円札を使用する人は「被災されたのですか。」とか
「復興のお仕事ご苦労様です。」と被災していない地方でも
店員に言われるようになればしめたものである。

二千円札を復興のシンボルにすることは
国家危急の折にも妙案だと思う。

今こそやこれぞ切り札春を呼べ
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

四月のごあいさつ

■マスターさま。
いよいよ四月を迎えます。
東北関東大地震と津波、原発爆発で大変ですが、
物事の順序をよく考えて行動したいと思います。
四月も、よろしくお願いします。
では、また。

sohya | URL | 2011年03月31日(Thu)11:57 [EDIT]


Re: 四月のごあいさつ


sohya 様
いつも月初の挨拶ありがとうございます。
葬儀と震災が重なり更新もままなりませんが
よろしくお願いいたします。

2000円マスター | URL | 2011年04月01日(Fri)06:30 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。